ライフスタイル


ライフスタイルの記事一覧

都会生活にフィット?引き出しでかくれんぼする『フェレット』の魅力

都会生活にフィット?引き出しでかくれんぼする『フェレット』の魅力

愛らしい表情と小さくて丸い目、胴が長くてユニークな風貌で人気急上昇のフェレット。都会暮らしにピッタリという噂もあり、「飼ってみたい!」と思っている人は意外に多いそうです。今回はフェレットの性格、お値段、飼い方、しつけについてご紹介しましょう。


本当に飼える?一人暮らしで犬を飼う注意点や飼いやすい犬種とは

本当に飼える?一人暮らしで犬を飼う注意点や飼いやすい犬種とは

一人暮らしだけど犬を飼おうと思っている方、犬を飼う事自体は素晴らしい事です。しかし、思い付きや後先を考えずに犬を迎え入れようとしているなら、一度立ち止まって考えてみましょう。犬はあなたにとって人生のパートナーとなります。本当に今迎えて最後まで世話が出来るか?ぜひこの記事で再確認をしてみて下さいね。


犬の平熱は37〜39度。犬の検温で気を付けたいポイントと発熱時の対処法

犬の平熱は37〜39度。犬の検温で気を付けたいポイントと発熱時の対処法

私たち人間の平熱は35~36度台です。これよりも熱が高くなると風邪かな、と気づくことができますが、犬も同じく高熱は病気のサインです。そのため犬の発熱にいち早く気づくためにも、平熱がどれくらいなのかを把握しておきたいですね。今回は、犬の平熱はどれくらいなのか、そして熱を測る時の正しい方法をご紹介します。


肉球、しっぽ、ブラッシング、爪切り、歯磨き、シャンプー…愛犬をケアする16のポイント

肉球、しっぽ、ブラッシング、爪切り、歯磨き、シャンプー…愛犬をケアする16のポイント

定期的にサロンでカットやシャンプーしてもらっていても、毎日のお散歩やお庭での泥んこ遊び、ゴハンのときのお口の汚れなど、日常的な活動にともなうお手入れは必須です。ここでは、お散歩の後の日々のお手入れや、必要なときに行う不定期のお手入れについて、16のポイントをまとめました。


犬のしっぽの振り方から分かる。喜びから怒りまで犬の感情表現まとめ。

犬のしっぽの振り方から分かる。喜びから怒りまで犬の感情表現まとめ。

犬がしっぽを振っている姿を見ると、自分に心を開いてくれているのだろうと嬉しくなりますよね。しかし、しっぽを振っているのにワンワンと吠え続けられた経験はありませんか?実は、犬がしっぽを振っていても必ずしも喜んでいるわけではないのです。今回は、しっぽを振っているのに吠えられる理由と、喜怒哀楽の見分け方をご紹介します。


愛犬の夜泣きの原因。子犬、成犬、老犬によっての対処のしかた。

愛犬の夜泣きの原因。子犬、成犬、老犬によっての対処のしかた。

一日が終わってぐっすり眠ろうと布団に入ったのに、愛犬がキャンキャンと吠えてしまうことがあります。これを犬の夜泣きと言い、毎日続くと周りの家に迷惑がかかったり飼い主自体が寝不足になったりする原因に。どうして犬は夜泣きをしてしまうのでしょうか?今回は、犬の夜泣きの理由とその対処法をご紹介いたします。


愛犬のシャンプーを自宅で実践~頻度や洗い方の手順について~

愛犬のシャンプーを自宅で実践~頻度や洗い方の手順について~

犬は汗をかかないからシャンプー不要、という考え方もありますが、毛を清潔に保つためには、定期的にシャンプーをした方がよいでしょう。シャンプーのときに暴れる、風邪を引くのが心配な場合はサロンでやってもらった方がよいかもしれませんが、短毛種の子は乾かす時間も短くて済み、経済的。洗い方の手順をご紹介します。


災害時に愛犬を守る!犬との避難に必要な事とは

災害時に愛犬を守る!犬との避難に必要な事とは

日本で暮らしている愛犬家にとって、自然災害は大きな不安のひとつとなります。災害から愛犬を守る方法は?避難するときに愛犬はどうしたらいいの?一緒に避難するために必要な準備って?そんな疑問を解消し、いつか来る災害時にしっかりと備えましょう。


犬のお葬式を知る ペットの火葬や葬儀まとめ

犬のお葬式を知る ペットの火葬や葬儀まとめ

大切に家族として過ごしてきた愛犬との別れはとても辛く、心の整理も難しいですよね。「お葬式」で愛情と感謝を伝えることでひとつの区切りをつけ、飼い主さん自身の心の負担も和らぐかもしれません。今回は犬が亡くなった際の対応と、お葬式について費用や流れをまとめました。


犬と仲良くなりたい人は必見!犬に好かれる人の特徴5選

犬と仲良くなりたい人は必見!犬に好かれる人の特徴5選

不思議と犬に好かれる人はいませんか?私には寄ってこないのに、なぜいつもあの人だけ…。実は、犬に好かれる人たちにはある共通点があったのです。ここでは、そんな人たちに共通する特徴について紹介します。


愛犬のお手入れの仕方~ブラッシングの目的・道具・方法~

愛犬のお手入れの仕方~ブラッシングの目的・道具・方法~

ブラッシングの頻度は毎日してあげましょう。ブラッシングには、毛並を整えるだけでなく、スキンシップや皮膚病予防など、さまざまな効果があります。なかにはブラッシングが苦手な子もいますが、いざというときに触られるのを嫌がらないようにするために、ブラッシングは有効なトレーニングの1つにもなります。


愛犬との添い寝をやめた方がいい?添い寝のメリットとデメリットを知ろう!

愛犬との添い寝をやめた方がいい?添い寝のメリットとデメリットを知ろう!

家族同然の愛犬とは、眠る時も同じベッドで過ごしている人も多いです。しかし、愛犬との添い寝は危険だからやめるべき!という声もよく耳にしますよね。はたして、なぜ愛犬と添い寝をするのは良くないと言われているのでしょうか?今回は愛犬と添い寝するメリット、デメリットについてご紹介します。


愛犬と、マナーを守って楽しくお散歩!

愛犬と、マナーを守って楽しくお散歩!

犬は毎日の散歩がなによりの楽しみ。飼い主さんにとってもお散歩は、犬との暮らしの醍醐味です。そんな楽しいお散歩にもマナーがあり、愛犬の体力や性格に応じた頻度やペースがあります。ご近所トラブルや思わぬ事故に遭わないようしっかりとマナーを守り、愛犬にとっても飼い主さんにとっても、快適で健康的な散歩となるようにしましょう。


マイクロチップの埋め込みと登録必須。脱走を防ぐしつけと脱走した時の対処策

マイクロチップの埋め込みと登録必須。脱走を防ぐしつけと脱走した時の対処策

脱走した愛犬の捜索には多大な労力・時間・お金がかかる上、逃がしてしまった人の精神的な苦痛は計り知れません。大切な家族である愛犬に二度と会えない・・ そんな悲しい思いをしないために、ここでは、愛犬を脱走させないための心得や準備についてまとめます。


ペットロス、いつか愛犬愛猫と訪れる別れの日に備えて今できること

ペットロス、いつか愛犬愛猫と訪れる別れの日に備えて今できること

一緒に暮らしていた犬や猫の死。今までそばにいたのに今日はもういない、もう永遠に会えない、そんな辛い日が、犬や猫と暮らしているといつか必ず訪れます。まだ元気なうちにしておくべき心の準備、その日が訪れたときにペットロスをこじらせないためにどうすればよいか、まとめました。


トリミングの頻度と効果。トリミングは健康管理の大事な役割。

トリミングの頻度と効果。トリミングは健康管理の大事な役割。

犬を飼ったら、必ずトリミングに行かないといけないのでしょうか。そんなことはありません。犬の種類によっては、飼い主さんの日々のお手入れだけで十分な場合もあります。一方、定期的なトリミングが必須の犬種もいます。そもそもトリミングとは何か、トリミングが必要な犬種と不要な犬種、サロンの種類などを紹介します。


いつも吠えられるのはなぜ?犬に嫌われる人の特徴

いつも吠えられるのはなぜ?犬に嫌われる人の特徴

道を歩いていると、いつも近所の犬に吠えられる、触ろうとすると牙をむかれる、そんな経験ばかりしている人はいませんか?ほかの人には尻尾を振っているのに、なぜ自分にだけ...そう思っているあなた、実は犬に嫌われる人にはいくつかの共通点があるのです。ここでは、犬に嫌われる人の特徴について紹介します。


【猫の飼い方】初めて子猫を飼う前に抑えるべきの8つのポイント

【猫の飼い方】初めて子猫を飼う前に抑えるべきの8つのポイント

猫を飼い始めたら、どのくらい費用がかかるの?迎える前にしておくべき準備は?飼い始めてから慌てることの無いようにしたいですね。必ずチェックしておきたい8つのチェックポイントをご紹介します!


勇気あるひと声が運命を変えた!愛を請う野良猫のお話

勇気あるひと声が運命を変えた!愛を請う野良猫のお話

「野良猫を拾う」のは、簡単なことではありません。それでも、フレンドリーな子猫がやってきてご飯をねだり、キャットフード缶の最初の一口に感謝感激雨あられな様子を示したとしたら、あなたは一体どうしますか?


猫を迎えるための準備は何すればいい?これだけは外せない3大準備!

猫を迎えるための準備は何すればいい?これだけは外せない3大準備!

猫を家族の一員として迎えるにはどんな準備が必要でしょうか?初めて猫を飼う方はキャットフードとペット用トイレがあれば猫と暮らせると思っているかもしれませんが、その前に考えるべきことや準備するべきことがたくさんあります。10年以上の長いお付き合いが始まりますから、猫ちゃんも人間も幸せに暮らせるようしっかり準備しましょう。