ペットと旅行したい!準備や対策、愛犬と泊まれるお薦め宿10選

ペットと旅行したい!準備や対策、愛犬と泊まれるお薦め宿10選

大好きなペットと一緒に旅行に行けたら、きっと楽しいですよね。 ただ、いざ旅行の計画を立てようと思うと、乗り物酔いや、旅先でのストレスや食欲不振など、心配事もたくさん出てきます。 ここではペットと快適に旅行をするためのヒントと、一緒に泊まれるおすすめの宿を厳選してご紹介します。


備えあれば憂いなし。ペット同伴旅行の準備

「ペットと旅行」と言っても、もしあなたが猫の飼い主ならば、きっと「旅行には行きたくても猫がいるから諦める」と言うでしょう。
猫の様に特に環境の変化に弱い生き物がペットであれば、ご家族の誰かが一緒にお留守番をするのがいいですね。

ここでは主に犬との旅行の用意や気をつけることをあげていきます。

旅行前の体調管理

人間だって、体調が悪い時は旅行を諦めますよね。
旅行の時に愛犬が体調を崩さない様に、出発前には生活サイクルや食餌内容を変えないで、体調管理に気をつけましょう。
また、旅行の計画は、ワクチンの前後、メスの発情期を避けてたてましょう。

ペット連れの移動で気をつけること

車でも電車でも、初めての乗車が長距離になってしまうと、犬への負担が大きくなり、体調を崩してしまうかもしれません。
車で移動する予定であれば、普段から短距離で慣れさせておく必要があります。
また、電車の場合は公共機関になるので、他の乗客への配慮を忘れずに、キャリーの中で静かにできる様に練習をしておきましょう。

どちらの場合も、犬が疲れない様、途中で休憩できる場所を事前に調べておくといいですね。

何を準備したらいい?

旅行だからといって、特別なものを用意する必要はほとんどありません。
知らない場所で、少しでもリラックスできる様にするには、普段から使っているものを持っていくといいでしょう。

・いつものご飯、いつものおやつ
・いつもの食器
・お気に入りのおもちゃ
・リード、ハーネス、お散歩グッズ、迷子札
・普段使っているベッドや敷物
・トイレやペットシーツ
・狂犬病、ワクチン接種証明書

宿泊先で犬用のアメニティーが準備されていることもあるので事前に確認しておくと便利ですよ。

旅先で体調を崩すこともある

慣れない場所で万一怪我をしたり、病気になったりしても落ち着いて対処できる様に、旅先の動物病院などは事前に調べておきましょう。

旅先で気をつけること

しつけは出来ている?

マナーをしっかり守ってこそ、愛犬と楽しい時間を過ごせますよね。公共の場所や宿泊先で他の方に迷惑をかけない様に、しつけがしっかりと出来ている事はたいへん重要です。
もし自信のない部分があるならば、ドッグトレーナーなど、プロのアドバイスを受けてみるのもいいのではないでしょうか。

宿によってルールが違う

ルールを守るのは当たり前の事ですが、宿ごとにペットと過ごすルールは異なりますので、しっかり確認しておきましょう。
殆どの宿では頭数や大きさの制限も設けられています。

宿泊先での基本的なマナー

宿泊先には、ペット連れ以外の利用客もいます。
ルールに書いてあるかどうかに関わらず、基本的なマナーを守ることは、これから更にペットにやさしい施設が増えることにも繋がります。

・旅行前にシャンプーをして爽やかに。
・入る前には足を拭く。
・粗相をしてしまったら速やかに掃除をし、スタッフに申し出る。
・お部屋では静かに。
・退出時は毛などを掃除する。
・ベッドには載せない。
・部屋やドッグランなどの許可された場所以外ではリードをつける。

常に一緒に過ごす

知らない場所で、ペットはいつもより不安になっています。
旅先では飼い主さんが常に側に居られるようにしたいですね。

落ち着ける場所を作る

旅先では、緊張のあまり興奮状態になってしまう子もいます。
宿泊先に着いたらまず、いつものベッドや、匂いのついた毛布、トイレなどを配置して、部屋の中に愛犬が出来るだけ安心できるスペースを作ってあげましょう。
また、興奮すると水を飲まなくなる場合があるので、脱水に気をつけて適度に水分補給をするように心掛けたいですね。

どこに泊まる?ペットと泊まれる旅館、ホテル10選

人もペットもきっと満足できるペットウェルカムのおすすめの宿をホテルからペンションまで、独断と偏見で選びました。

1.おとぎ話の国に迷い込む「森の謌」(北海道札幌市南区)

札幌の定山渓温泉の豊かな森の中にあるリゾートホテル。
まるでおとぎ話の様な空間には、愛犬と一緒に過ごせる部屋は3部屋。
ドッグガーデンもついているのでワンちゃんも満足。
犬用のアメニティも充実していて身軽に宿泊できるところもオススメです。

【公式】定山渓鶴雅リゾートスパ森の謌|北海道定山渓温泉ホテル

http://www.morino-uta.com

北海道札幌の中心部から約40分、定山渓温泉に佇むリゾートホテル「定山渓鶴雅リゾートスパ森の謌」は、森のオアシスをイメージした温泉・エステ、ビュッフェや、日帰りプランも充実しています。

2.犬と入れる露天風呂「鬼怒川 絆」(栃木県日光市鬼怒川温泉)

ペット同伴専門の温泉旅館だけあって設備、アメニティの充実は勿論、仲居さんは動物の有識者で、ペットとの旅行が初めてでも安心して宿泊できます。
日本庭園が望める純和室の落ち着いた雰囲気。
特別室には、人間用のみならず、愛犬用の天然温泉露天風呂も。
日本有数の温泉地でペットと露天風呂なんて憧れますね。

鬼怒川絆 温泉紹介|ペットと泊まれる宿(ペット同伴専門)|温泉旅館 鬼怒川 絆

http://kizuna-kinugawa.com/spa/

ペットと泊まれる宿/温泉旅館 鬼怒川 絆でございます。効能豊富な鬼怒川の天然温泉を絆でお楽しみくださいませ。ペットとのご旅行に是非、ペットと泊まれる宿 温泉旅館の鬼怒川 絆へお越し下さいませ。

3.愛犬と非日常の森へ「ホテルフォレストヒルズ那須」(栃木県那須郡那須町)

コンセプトが「愛犬と過ごす非日常空間の中でのかけがえのないひととき」というだけに、ドッグランや愛犬と一緒に楽しめるレストラン、充実の犬用アメニティはもちろん、犬にも飼い主にも至れり尽くせりのサービスが盛り沢山。
全室コテージの部屋のテラスでは愛犬とバーベキューを楽しむこともできます。

4.海と温泉と看板犬「DOGペンション R65」(静岡県伊東市八幡野)

ペットフレンドリーなリゾート地、伊豆高原にある小さなペンション。
アメリカの田舎の家の様なインテリアに海の見えるテラス。
小さいながらも貸切の天然温泉の岩風呂、こだわりの料理など伊豆高原の魅力を存分に味わえます。
愛犬と一緒に泊まれるのはもちろん、2匹の看板犬が出迎えてくれるのも嬉しいですね。

伊豆 DOGペンション R65 | ペット同伴 ハンドメイド雑貨のペンション

http://r65-izu.com

ペットと泊まれる海一望のペンション。天然温泉の岩風呂やコテージタイプの客室などゆったりと愛犬とお過ごしいただけます。 また、ここでしか手に入らない有名作家のオリジナルグッズを多数取り揃えています。

5.愛犬とプールで泳げる!ペット連れ専門「プチホテルサンロード」(静岡県伊東市大室高原)

1100坪の広々とした敷地をノーリードで、愛犬と安心して遊べる、まさにペット連れ専門ホテルです。
愛犬と一緒に泳げるプールで、水遊びが大好きなワンちゃんも大満足できそう。

ペット・愛犬と泊まるプチホテルサンロード~1100坪の敷地を全て愛犬のために開放したリゾートホテル~【伊豆高原・大室高原】

http://www.mmjp.or.jp/echobridal/index.html

伊豆高原、大室山の近くプチホテルサンロードは、1100坪の敷地を全て愛犬のために開放したペット同伴のリゾートホテルです。伊豆の幸が満載のお料理、天然温泉でお寛ぎください。全館3室だけの贅沢で豪華な姉妹館「迎賓館」もご利用ください。

6.シニア犬に優しい隠れ家的ペンション「ブランニューデイ」(静岡県伊東市富戸)

全4室の犬と泊まれる隠れ家的な小さなペンションです。
窓からは海に浮かぶ伊豆大島を望め、天然温泉露天風呂には愛犬用の湯船もあり、一緒に温泉を楽しめます。
シニア犬応援プランを実施していて、10歳以上のシニア犬は宿泊無料の嬉しいサービスも。

全4室の犬と泊まれる隠れ家的な小さなペンションです。
窓からは海に浮かぶ伊豆大島を望め、天然温泉露天風呂には愛犬用の湯船もあり、一緒に温泉を楽しめます。
シニア犬応援プランを実施していて、10歳以上のシニア犬は宿泊無料の嬉しいサービスも。

伊豆高原・城ケ崎 わんちゃんと泊まれるペット宿 ブランニューデイ

http://www.brand-new-day.jp

シャンブルドッド タイプの小さなペンションです。 わんこ(愛犬)も一緒にお泊りいただけます。 天然温泉の露天風呂も完備。 伊豆の味覚、金目鯛や健康によい発酵食材を使ったお料理をご用意しています。 グル―プでの貸切りにも対応していますので、 お気軽にお問合せください。

7.スキーゲレンデサイドのログハウス「エトランゼ」(長野県上水内郡信濃町)

完全貸切のトレーラーハウス、ログハウスがあり、他の宿泊客への気兼ねなく、愛犬との宿泊を楽しめます。
キッチンも充実していてロングステイにオススメです。
目の前の黒姫高原をはじめ、野尻湖や妙高高原も近く、自然の宝庫。
特別な犬用サービスなどがあるわけではありませんが、オーナーも愛犬家で、「ペット同伴可は当然」という受け入れ方が魅力です。
どの部屋も本当に個性的で、帰りたくなくなってしまいそうです。

黒姫高原・野尻湖合宿の宿/エトランゼ

http://www.etrange-club.com/index.html

信州黒姫高原&野尻湖・合宿の宿エトランゼ!スキーゲレンデサイドのログハウスペンション&コテージ(貸別荘)。

8.ミニキッチンと芝生の庭「K-yard」(京都府京都市右京区)

嵯峨・嵐山観光なら、ペンションK-yardがおすすめです。
合計5部屋のこぢんまりとしたペンションは、各部屋にミニキッチンがついていて、料理も可能。
部屋の前の宿泊客専用の広々とした芝生の庭では愛犬がたっぷり遊べます。

9.愛犬と宿泊して動物保護に貢献「犬御殿」(和歌山県西牟婁郡白浜町)

白良浜にほど近い全室オーシャンビューの犬と泊まれる旅館。
運営は動物愛護団体が行っており、宿泊費の一部が保護されている動物の養育費になるとのこと。
愛犬と旅行を楽しむだけで動物保護にも貢献できるんです。
広大な敷地の貸別荘プランもいいですね。

いつも一緒 犬御殿|犬と泊まれる旅館・和歌山県白浜町

http://inugoten.jp

お電話予約がお得!和歌山・白浜・犬と一緒に泊まれるホテル『犬御殿(いぬごでん)』あなたの家族であるワンちゃんと一緒の旅行を楽しみませんか。白良浜から30秒!オーシャンビューの絶景のお部屋でゆっくりとお過ごしください。露天風呂付のお部屋もございます。

10.ペットと楽しめる設備が充実「狗の郷」(熊本県菊池市出田)

ドッグランの他、トリミング施設やドッグバスも併設。
愛犬と沢山遊んだら、和モダンの個室でリラックス。
各部屋についた花房台温泉かけ流しの露天風呂で充実のひとときを過ごせそうです。

熊本 菊池 花房台温泉 ペットと泊まれる旅館 狗の郷(くのさと)

http://www.kunosato.jp

ペットと泊まれる旅館、花房台温泉 狗の郷はドッグラン/露天風呂完備の本格温泉旅館です。

まとめ

初めての旅行だと、ペットも人もちょっと緊張してしまうかもしれないけれど、ペットウェルカムの宿泊施設は意外とたくさんあります。
しっかり準備して、愛犬と一緒に日常を離れて楽しいひとときを過ごせるといいですね。

楽天トラベル

ペットと泊まれる宿をお探しの方はこちら

楽天トラベル

外部サイトへ移動します

この記事のライター