心からの供養…愛犬が亡くなった後に必要な手続きと葬儀の種類は?

心からの供養…愛犬が亡くなった後に必要な手続きと葬儀の種類は?

動物は人より年を取るのが早く、ほとんどが早くに亡くなってしまいます。家族にたくさんの癒しを与えてくれた愛犬が亡くなったら、飼い主ができる最後の感謝の気持ちを伝える方法として、虹の橋を渡れるよう心からの供養を行いましょう。今回は、愛犬が亡くなったら何をするべきか、また、葬儀の種類をご紹介いたします。


動物は人より年を取るのが早く、ほとんどが早くに亡くなってしまいます。家族にたくさんの癒しを与えてくれた愛犬が亡くなったら、飼い主ができる最後の感謝の気持ちを伝える方法として、虹の橋を渡れるよう心からの供養を行いましょう。今回は、愛犬が亡くなったら何をするべきか、また、葬儀の種類をご紹介いたします。

亡くなった愛犬を安置する方法

涼しい場所に遺体を休ませる

愛犬が亡くなったら遺体は、傷んでしまわないようできるだけ涼しい場所に安置してください。室温が一定に保てるようエアコンがある部屋がおすすめです。また、愛犬が大好きだったソファやベッドの上、お気に入りの毛布に寝かせてあげましょう。

全身を清める

愛犬を安置したら、ぬるま湯でガーゼやタオルを濡らして全身をきれいに拭いてあげましょう。被毛が長い犬種の場合はブラッシングもしてあげたいですね。

また、亡くなってから2~3時間経つと死後硬直が始まって姿勢が固まってしまいます。そのため、棺などを利用する場合は足をお座りの状態に折りたたんであげてください。

何日か安置する場合はドライアイスを

エアコンがある部屋でも、気温が上がる真夏はどうしても遺体の傷みが早いです。そのため、遺体を冷やすためにドライアイスや保冷剤、大きなブロックアイスを使いましょう。特に背中とお腹を重点的に冷やすようにしてください。

ただし、遺体の状態や気温や湿度によっても安置できる期間に違いがあるので、長くても1日~3日を目安に火葬か土葬をしましょう。

遺体の下はタオルかペットシーツを敷く

愛犬が亡くなってしばらくすると排泄物が出ることがあります。周りが汚れないよう、遺体の下にペットシーツを敷いておいてください。可能であれば、口、鼻、お尻に綿を詰めると汚れが外に出ず遺体をきれいな状態にしておくことができます。難しい場合は汚れても問題ないタオルを使うのもおすすめです。

愛犬が亡くなったらどんな手続きが必要なの?

廃犬届を保健所に提出する

保健所に蓄犬登録を行っている場合は、愛犬が亡くなってから30日以内に保健所へ「廃犬届(はいけんとどけ)」を提出する必要があります。蓄犬登録をしたままだと、毎年狂犬病予防などの予防接種の案内が送付されるので、できれば忘れずに行いたいですね。

また、このときに蓄犬登録をしたときに受け取った「鑑礼(かんさつ)」と、「狂犬病予防注射済証」が必要になりますので、忘れずに用意してください。保健所に電話をする以外にもインターネットから申請できる自治体もあります。

血統書登録の抹消

愛犬が血統書登録をしているのであれば、登録している犬種団体へ死亡の連絡を行いましょう。持っている血統書の裏に死亡年月日と飼い主の住所や氏名など必要事項を記入して、犬種団体に送ってください。

また、血統書を手元に残しておきたければ血統書に返却希望の旨を記載しておくと、手続きが終わったら返送されてきます。希望する場合は忘れないでおきたいですね。

ペットの葬儀の種類はどんなものがあるの?

葬儀を行うことで最後の旅立ちを残された家族が、しっかりと受けとめるきっかけになります。愛犬の火葬方法は以下のようにいくつか種類があり、料金や施設の内容にも違いがあります。どの形がいいか話し合った上で愛犬を供養しましょう。

立ち合い個別葬

ペットの遺体の火葬からお骨上げまで家族が立ち合いで行います。葬儀社によっては火葬後にそのままペット霊園に納骨できるところもあります。
希望すればお墓に納骨せず、お骨を自宅に持ち帰って供養しても良いですし、四十九日が過ぎてから改めて納骨する形も可能です。

一任個別葬

火葬とお骨上げに立ち会わず葬儀社が行う形式です。こちらも希望に合わせてお墓に納骨をするか、自宅に持ち帰るか選ぶことができます。

合同葬

愛犬だけでなく他のペットたちと一緒に、読経などの葬儀をとり行う形式。火葬やお骨上げの立ち合いはせず、お骨はペット霊園の共同墓地か合同供養塔に埋葬されます。他のペットたちと一緒に埋葬されるので、一人で眠るのはさみしそうだと考える方におすすめです。

自宅葬

葬儀社に自宅まで来てもらい、人と同じよう愛犬と関わりが深かった人々を集めて葬儀を行います。読経などが終わったら火葬車(移動火葬炉)で火葬をし、その場でお骨上げまでが可能です。

ペットの葬儀の費用はどれくらい?

葬儀社によって料金は異なりますが、犬の大きさや種類、葬儀の形式で開きがあります。
料金の平均額は以下のとおりですので、参考として覚えておいてください。

・小型犬…2~4万円
・中型犬…3~5万円
・大型犬…4万円~

料金に関してトラブルにならないよう、事前に複数の葬儀社から見積もりを出してもらうのがおすすめです。
葬儀社のサービス内容と見積金額を確認し、自分の希望に沿ったところに依頼をしましょう。

まとめ

愛犬が亡くなってから葬送されるまでの間は、最後の時間をゆっくりと過ごしましょう。愛犬が好きだったおやつやおもちゃをお供えしておいてください。悲しいことですが、愛するペットとのお別れは避けられないこと。愛犬が亡くなったときに、落ち着いて心からの供養ができるよう、今回紹介した流れを参考にしてみてください。

楽天トラベル

ペットと泊まれる宿をお探しの方はこちら

楽天トラベル

外部サイトへ移動します

この記事のライター

関連するキーワード


葬儀 手続き 費用

関連する投稿


犬のお葬式を知る ペットの火葬や葬儀まとめ

犬のお葬式を知る ペットの火葬や葬儀まとめ

大切に家族として過ごしてきた愛犬との別れはとても辛く、心の整理も難しいですよね。「お葬式」で愛情と感謝を伝えることでひとつの区切りをつけ、飼い主さん自身の心の負担も和らぐかもしれません。今回は犬が亡くなった際の対応と、お葬式について費用や流れをまとめました。


【猫の飼い方】初めて子猫を飼う前に抑えるべきの8つのポイント

【猫の飼い方】初めて子猫を飼う前に抑えるべきの8つのポイント

猫を飼い始めたら、どのくらい費用がかかるの?迎える前にしておくべき準備は?飼い始めてから慌てることの無いようにしたいですね。必ずチェックしておきたい8つのチェックポイントをご紹介します!


最新の投稿


犬に好かれるコツや方法。犬から嫌われない人の共通点まとめ

犬に好かれるコツや方法。犬から嫌われない人の共通点まとめ

特に意識していなくても、なぜか犬に好かれて初対面でも仲良くなれる人がいますよね。このように犬に好かれる人は、嫌われる人とどこが違うのでしょうか?今回は、犬に好かれる人に見られる共通の条件についてご紹介いたします。


サマーカットで起こり得るトラブル。きちんと知って対処しよう!

サマーカットで起こり得るトラブル。きちんと知って対処しよう!

今や当たり前となったサマーカット。トリマーとして受けることが多い注文ですが、犬にとっては必ずしも良いことばかりではありません。そこで今回は、サマーカットのメリットとデメリットを踏まえながら起こり得るリスクへの対処方法について解説したいと思います。


心からの供養…愛犬が亡くなった後に必要な手続きと葬儀の種類は?

心からの供養…愛犬が亡くなった後に必要な手続きと葬儀の種類は?

動物は人より年を取るのが早く、ほとんどが早くに亡くなってしまいます。家族にたくさんの癒しを与えてくれた愛犬が亡くなったら、飼い主ができる最後の感謝の気持ちを伝える方法として、虹の橋を渡れるよう心からの供養を行いましょう。今回は、愛犬が亡くなったら何をするべきか、また、葬儀の種類をご紹介いたします。


愛犬のブラッシングの必要性とやり方のポイントを教えます!

愛犬のブラッシングの必要性とやり方のポイントを教えます!

犬も人間のようにブラッシングって必要?「ドッグショーに出場しなかったら特に必要じゃない。」と思うかもしれませんが…必要です!その必要な理由と、ブラッシングのやり方や簡単にできちゃうポイントを紹介!初めての方でも、愛犬のブラッシングが楽しくなるはず。


立ち姿が凛々しい!ド―ベルマンってどんな犬?

立ち姿が凛々しい!ド―ベルマンってどんな犬?

真っ黒で短い毛並みのド―ベルマン!とってもかっこいいですよね!少し怖いイメージを持つ方もいらっしゃるかもしれませんが、ド―ベルマンはどのような犬種なのでしょうか?