褒められるのが大好き!パグの飼い方、しつけ、散歩事情の豆知識

褒められるのが大好き!パグの飼い方、しつけ、散歩事情の豆知識

ずんぐりむっくりな姿がとっても愛らしいパグ。日本国内でも人気がじわじわと上ってきている犬種です。今回は元気たっぷりのパグの飼い方としつけのポイントをご紹介します。パグの性格を理解した上でしつけを行るとスムーズに行きますよ。


パグの飼い方

いつも元気に走り回り、遊ぶのが大好き!そんな明るいパグと一生楽しく暮らしていきたいですよね。

パグは中国原産で番犬・闘犬の影響を残す犬種

しわくちゃな顔にぺちゃんこの鼻、小型犬にしてはガッチリした体格で大きな頭を持つパグ。中国が原産でマスティフの影響を色濃く残す犬種でもあります。そんなパグは褒められることが大好き!


パグの性格は一般的には穏やかで素直。愛情深く育てればしっかりと信頼関係を結ぶことができます。そして、何と言っても褒められることが大好きなので「褒めて伸びる」タイプです。好奇心旺盛でプライドの高いパグは、自分の行った行動に対して「頑張ったね」「お利口さんだね」と、いつも褒めて欲しいと願っています。

パグのしつけは甘やかし過ぎないことが重要

明るく社交的なパグですが、無邪気で頑固な一面も持ち合わせています。パグを子犬の時から飼う場合は、甘やかし過ぎないことも大事です。

食事やトイレのしつけで、飼い主さんの言う事をきっちり聞いたら褒めてあげる!トレイのマナーを怠ったり、食事のルールを守らなかったりした時は、忍耐強く教え込んであげる必要があります。

しつけにメリハリをつける

成犬になるまでに、メリハリのあるしつけをするように心がけましょう。子犬の時期に甘やかしてしまうと、成犬になってからが大変です。頑固な上にプライドが高いので、飼い主さんは一苦労してしまうかもしれません。


イエス・ノーのメリハリをしっかり付けて、褒めながら上手に育て行きましょう。トイレのしつけは家に来た日から始めても早すぎることはないので、専用のトイレスペースを設けてどんどん教えてあげて下さい。

パグのお散歩事情

室内で忙しく遊ぶ活発なパグ。お外へ出てお散歩したいけど、どれくらい時間をかけてよいか迷うところですよね。

健康を保つために

室内で飼うケースが多いパグは、ソファに飛び乗ったりボールを追っかけたりと、日頃から活発に動くのが特徴です。お散歩の時間は、子犬から成犬で1日30分分くらい、シニア犬になったら15分くらいでよいでしょう。1日のエネルギー消費量のバランスを保つために、また足の筋肉のトレーニングもかねて、毎日行うようにして下さいね。


散歩では背の高い草木が生える場所や足場の悪い場所は避けて、公園などの見通しのよい場所を選ぶようにしましょう。暑さに弱いので、夏の日差しの強い日は夕方に出かけるようにし、ペットボトルに水を入れて出かけましょう。アスファルトの温度にも注意したいですね。

冬場は洋風を着ているバグをよく見かける?

暑さに弱いパグ。寒さにも弱い体質であることでも知られています。極端に寒い日や暑い日の散歩は避けるようにしたいですね。


ところで、冬場の散歩でパグが温かそうなジャンパーを着て、テクテク歩いている姿を見かけたことはありませんか?もちろん、パグだけではありませんが、厚手のフカフカした洋服を来て散歩しているのは、

オシャレの目的意外に、体を冷えから守るためでもあったのです!

キャンキャン吠えないのがパグ。吠え方はグフグフ・ウフウフ

パグの泣き方って独特だと思いませんか?キャンキャン!と泣かないパグだからこそ、少し安心な部分もあるんです。

マンションなどの集合住宅で飼う場合

マンションやアパートなどの集合住宅にお住いの方で、パグと一緒に暮らしたいとお考えの方も多いと思います。集合住宅の場合、動物を飼うにあたって心配な部分も出てきますよね。一番気になるのが犬の泣き声ではないでしょうか?ご近所に迷惑がかからないように、ちょっとだけ神経を使ってしまうところかもしれません。


無駄吠えをさせないようにしつけることが必要になってきますが、パグは遊びが大好きなので、まず第一段階として、夢中になれるおもちゃを一つ用意してあげて下さい。ボール、音の出るおもちゃ、噛むおもちゃ、デンタルボーン、コングなど出ていますので、色々試してみましょう。


犬は吠えるのが仕事。理由があって吠えているなら、飼い主さんが事態を確認して「大丈夫だよ」と教えてあげましょう。教えてくれたことを褒められたパグは「よし!」そう感じて、吠えるのをやめてくれますよ。飼い主さんが安全とわかったら吠える必要はないですよね!

パグの鳴き声はグフグフ・ウフウフ!

ちなみに、パグは「キャンキャン」吠えることができません。どちらかというと「ブフブフ!」「グフグフ!」「ウフウフ!」と言った感じです。鳴き声のトーンもかなり低め。耳につくようなキンキン声ではないのです。

パグは勇敢な性格なので、必死に家を守ろうとします。知らない人がやってきたり、聞きなれない音がすると、小さいナイトのごとく一生懸命「グフグフ!」と威嚇します。しかしながら、トーンが低いので、迷惑になるほど声が響き渡るということは少ないようです。

パグの飼い方、しつけ、散歩事情のまとめ

子犬の時期にパグを飼い始めたら、トイレや食事のしつけ全般に「褒める」要素を取り込んであげてください。よくできたら褒める、できなかったらNOと教えてあげて、根気よく付き合っていくことが大切。

お散歩は1日30分を目安に毎日連れていってあげましょう。暑さと寒さに弱いので、夏の熱い時期は夕方に、冬の寒い時期は少しでも日の出ている時間帯を選んで暖かくしてお出かけくださいね。

楽天トラベル

ペットと泊まれる宿をお探しの方はこちら

楽天トラベル

外部サイトへ移動します

この記事のライター

関連するキーワード


小型犬 パグ

関連する投稿


知りたい!パグのかかりやすい病気やけがで気を付けること

知りたい!パグのかかりやすい病気やけがで気を付けること

小型犬の中でもガッチリ体系、勇敢でありながら穏やかな性格も持ち合わせる人気のパグ。飼い始めたらこんなこと、あんなこと、気になり始めませんか?今回はパグのかかりやすい病気、けがで気を付けることを紹介したいと思います。


心得ひとつで最高のマルチーズになる!正しい飼い方とお散歩事情

心得ひとつで最高のマルチーズになる!正しい飼い方とお散歩事情

たくさんの犬種の中からマルチーズを選んだ方は、白くてフワフワな出で立ちと、元気で明るいところ、そして抱き心地のよさに惹かれたのではないでしょうか。今回は、マルチーズと一緒に生活をする上で心得ておきたい正しい飼い方とお散歩事情をご紹介します。


個性的で飼いやすい!イタリアングレーハウンドについてご紹介!

個性的で飼いやすい!イタリアングレーハウンドについてご紹介!

足が長くて、いかにもスポーティーなイタリアングレーハウンドですが、日常生活は落ち着いていて飼いやすい犬種です。1歳と7歳のイタグレを飼っている私が、個性的な魅力をお伝えします!


ブサカワなんて言わないで☆ 癒しの眼!パグの価格や選び方のポイント

ブサカワなんて言わないで☆ 癒しの眼!パグの価格や選び方のポイント

国内でも人気が上昇中の癒し犬、パグ!ずんぐりむっくりでひょこひょこ歩く姿が何とも愛らしいですよね。「ただいま~!」と玄関を開けた瞬間、グフグフしながら駆け寄ってくるパグ。心がほっこりする瞬間でもありますね。今回はそんな愛嬌たっぷりのパグの価格と選び方のポイントについてご紹介します。


パピヨンってどんな犬?飼う前に知っておきたい特徴と性格

パピヨンってどんな犬?飼う前に知っておきたい特徴と性格

耳の飾り毛がとっても優雅でエレガントなパピヨン。昔からペットとしての人気も高いですよね。一見、気位の高そうな容姿をしているパピヨンですが、実はとっても好奇心旺盛で人懐っこい性格をしています。ここでは、パピヨンを飼う前に知っておきたい、パピヨンの特徴や性格について紹介します。


最新の投稿


犬に好かれるコツや方法。犬から嫌われない人の共通点まとめ

犬に好かれるコツや方法。犬から嫌われない人の共通点まとめ

特に意識していなくても、なぜか犬に好かれて初対面でも仲良くなれる人がいますよね。このように犬に好かれる人は、嫌われる人とどこが違うのでしょうか?今回は、犬に好かれる人に見られる共通の条件についてご紹介いたします。


サマーカットで起こり得るトラブル。きちんと知って対処しよう!

サマーカットで起こり得るトラブル。きちんと知って対処しよう!

今や当たり前となったサマーカット。トリマーとして受けることが多い注文ですが、犬にとっては必ずしも良いことばかりではありません。そこで今回は、サマーカットのメリットとデメリットを踏まえながら起こり得るリスクへの対処方法について解説したいと思います。


心からの供養…愛犬が亡くなった後に必要な手続きと葬儀の種類は?

心からの供養…愛犬が亡くなった後に必要な手続きと葬儀の種類は?

動物は人より年を取るのが早く、ほとんどが早くに亡くなってしまいます。家族にたくさんの癒しを与えてくれた愛犬が亡くなったら、飼い主ができる最後の感謝の気持ちを伝える方法として、虹の橋を渡れるよう心からの供養を行いましょう。今回は、愛犬が亡くなったら何をするべきか、また、葬儀の種類をご紹介いたします。


愛犬のブラッシングの必要性とやり方のポイントを教えます!

愛犬のブラッシングの必要性とやり方のポイントを教えます!

犬も人間のようにブラッシングって必要?「ドッグショーに出場しなかったら特に必要じゃない。」と思うかもしれませんが…必要です!その必要な理由と、ブラッシングのやり方や簡単にできちゃうポイントを紹介!初めての方でも、愛犬のブラッシングが楽しくなるはず。


立ち姿が凛々しい!ド―ベルマンってどんな犬?

立ち姿が凛々しい!ド―ベルマンってどんな犬?

真っ黒で短い毛並みのド―ベルマン!とってもかっこいいですよね!少し怖いイメージを持つ方もいらっしゃるかもしれませんが、ド―ベルマンはどのような犬種なのでしょうか?