愛犬と初日の出を楽しもう!犬連れOKの初日の出スポット5選

愛犬と初日の出を楽しもう!犬連れOKの初日の出スポット5選

1年が終わり新年を迎える元旦は、家族で初日の出を見に行く家庭も多いですよね。そんな初の日の出のスポットの中でも、最近では愛犬を連れて行ける場所が人気です。寒さが厳しい中、新年を厳かな気持ちで迎えることができる初日の出を、大切な愛犬と一緒に迎えてみてはいかがでしょうか。関東で愛犬と同伴可の初日の出スポットをご紹介します。


土岳山頂 けやき平キャンプ場

住所:茨城県高萩市中戸川地内
営業時間:終日開放
電話:0293-23-7316 高萩市観光協会まで
利用料金:1区画で1,000円(10名ほど対応可能)、宿泊2,000円
アクセス:電車はJR高萩駅から車で30分、車は常磐道高萩ICから駐車場まで35分。そこから山頂まで徒歩20分
サイト:http://www.takahagi-kanko.jp/

標高599メートルの山頂から、富士山や筑波山などの那須連峰を眺めることができる、茨城県の人気スポットです。599メートルの山なので、登山初心者でも楽しめることができる上、愛犬同伴OK。

山頂やら20分くらいの場所にはキャンプ場も完備されていて、外でのバーベキューを楽しむこともできますよ。山頂から見える初の日出は、まわりの建物に邪魔されないので大パノラマの迫力を体験できます。

芝生が張られていてとても開放感のある区画に、かまども設置されています。まきや炭をその場で買うこともできるので、荷物も少なく手軽に足を運べるスポット。冬の天気の良い日は空気が澄んで富士山や日光連山が見えることも。

広く景色の良い場所で愛犬と初日の出を迎えたい人におすすめです。

竹芝客船ターミナル

住所:東京都港区海岸1
営業時間:終日開放
料金:無料 ※駐車場は普通車30分300円
アクセス:電車はゆりかもめ竹芝駅から徒歩間もなく、 車は首都高速都心環状線「芝公園出口」から都道409号線を経由して約10分
電話:03-3432-8081 竹芝客船ターミナル管理事務所
サイト:http://www.tptc.co.jp/terminal/guide/takeshiba

伊豆・小笠原諸島の船の玄関口として、利用されているのが竹芝客船ターミナルです。
オフィスビルやホテル、おしゃれなレストランが海上公園と一体設備されているスペースで、無料で愛犬と一緒に初日の出を楽しめます。

園内にはあちこちにベンチが設置されているので、大みそかの夜から朝にかけて早めに場所取りをしている人も多い人気スポット。夜はお台場の夜景も楽しめるデートスポットとしても若い世代を中心に人気です。

潮風を浴びながら初日の出を愛犬と楽しむことができますよ。

葛西臨海公園

住所:東京都江戸川区臨海町6-2
営業時間:終日開放
料金:入園無料 ※駐車場は普通自動車1時間200円、それ以降は30分ごとに100円、大型車は1時間1,500円、それ以降は30分ごとに500円
アクセス:電車は「JR葛西臨海公園駅」から徒歩1分 、車は首都高速湾岸線「葛西出口」からすぐ
電話:03-5696-1331 葛西臨海公園サービスセンター
サイト:http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index026.html

都心の一等地にありながら、敷地面積合計81万平方メートルの広大な土地がある公園です。
初日の出は川の向こうに東京ディズニーリゾートから昇る姿を拝むことができます。また、愛犬と一緒には乗れませんが、大観覧車も大みそかから1月1日にかけて運行しているので、カップルでの利用者も多いスポットです。

また、バードウォッチングのイベントが定期的に開かれるほど、自然豊かで生き物がたくさん住んでいる公園でもあります。愛犬も自然あふれる場所でのんびりと過ごすことができますよ。

三浦海岸

住所:神奈川県三浦市南下浦町上宮田1450-4
電話:046-888-0588 (一社)三浦市観光協会
アクセス:電車は京浜急行「三浦海岸駅」から徒歩約5分 、車は横浜横須賀道路佐原ICから国道134号経由で約10km
使用料:駐車場1時間
サイト:http://www.miura-info.ne.jp/

遠浅の海が特徴の三浦海岸は、夏に海水浴客でにぎわう場所です。都心からほど近いので、電車や車で多くの人々が訪れるスポットでもあります。

また、初日の出は午前5時30分から7時の間に、砂浜にてみうら江戸前倶楽部が地元の特産野菜や魚で作る「陣屋汁」をサービスしてくれます。寒い冬の朝に、温かい汁物のサービスは冷えた体がぽかぽかになりますよ。

ほかにも海防陣屋太鼓を演奏したり、地元特産の三浦みかんを投げる「新春みかん投げ」をしたりと、とにかくイベントも盛りだくさん。豪華賞品が当たるかもしれない抽選会も開かれ、多くの人でにぎわいますよ。

初日の出は愛犬とも一緒に見ることができるので、家族全員で足を運んでみてはいかがでしょうか。

犬吠埼

住所:千葉県銚子市犬吠埼
営業時間:5:30~17:00
料金:無料 ※地球の丸く見える丘展望館は大人 350円、子供 200円、65歳以上 300円
アクセス:電車は銚子電鉄「犬吠駅」から徒歩15分 、車は東関東道「佐原香取IC」か「潮来IC」から1時間
電話:0479-22-1544 銚子市観光協会
サイト:http://www.choshikanko.com/

日本でもっとも早く、初日の出を見ることができる人気定番スポットです。犬吠埼付近には遊歩道があるので、愛犬とゆっくり散歩しながら初日の出をながめることができますよ。

また、犬吠埼東大は世界の灯台100選に選ばれた場所で、広い地平線を高い場所から楽しめるスポット。また、「地球の丸く見える丘展望館」は、先着300名にその年の干支の土鈴をプレゼントしています。ほかにも、「新春太鼓初打ち」が7時と8時に行われるなど、いろいろなイベントが開かれています。

まとめ

初日の出スポットは愛犬とも足を運べる場所が多いので、ちょっと遠出のお散歩感覚で楽しめますよ。特に冬の朝は空気が澄んでいて、気持ちも新たに気分良い1年のスタートを切られるでしょう。

来年は大切な愛犬とともに、初日の出スポットに足を運んでみてはいかがでしょうか。

楽天トラベル

ペットと泊まれる宿をお探しの方はこちら

楽天トラベル

外部サイトへ移動します

この記事のライター

関連するキーワード


ペット おすすめ

関連する投稿


大人気のミックス犬!おすすめミックスやちょっとした変わり者までご紹介!

大人気のミックス犬!おすすめミックスやちょっとした変わり者までご紹介!

お店に行くと、ほとんどと言っていいほどかわいいミックス犬たちがいますね。今や、純粋犬よりもミックス犬を探している人の方が多いのではないでしょうか?でも、実はミックス犬って無限大なんです!今回は、おすすめのミックス犬から、ちょっと変わったミックス犬まで幅広くご紹介します!


元祖ブサカワ!大人気のブルドッグその魅力と飼い主として知っておくべきこと

元祖ブサカワ!大人気のブルドッグその魅力と飼い主として知っておくべきこと

いまやアメリカで人気NO.4といわれるブルドッグ。独特の風貌と愛くるしいしぐさは、見ている人を和ませす。今回は、ブルドッグの魅力と、その陰に隠された事実についてお伝えします。


犬の選び方、もう一度考えてみませんか?

犬の選び方、もう一度考えてみませんか?

犬は、犬種によって大きく見た目が変わる動物です。同種の中でここまで大きく見た目が違う動物は他にはいないといわれています。ヒトは犬との生活の中で、好みに合わせて、特徴的な犬をいろいろと生み出してきました。しかし、それがもとでいろいろな問題も出てきてしまっています。その問題を知って、犬の選び方、もう一度考えてみませんか? 


犬の耳の形8選と耳の病気について

犬の耳の形8選と耳の病気について

犬の耳の形を三角形の立ち耳とたれ耳の2種類だけだと思っていませんか?犬の耳の形には、実はいろいろな名称があるのをご存知でしょうか?耳の形8選と耳の病気についてお伝えします。


犬のしっぽの種類、いくつ知っていますか?犬のしっぽの役割って?

犬のしっぽの種類、いくつ知っていますか?犬のしっぽの役割って?

犬種や個体差が出る犬のしっぽには、様々な形とその名前があるのはご存知でしょうか?愛犬のしっぽの名前、言えますか?


最新の投稿


アビシニアンの飼い方、性格と特徴、かかりやすい病気について

アビシニアンの飼い方、性格と特徴、かかりやすい病気について

やんちゃで人が大好きなアビシニアン!飼い主さん曰く、家庭内ストーカーにあっているとのこと!!従順で甘えん坊の性格がとっても魅力的ですよね。これを見ればかわいいストーカーさんが欲しくなること間違いなし☆


トリマーが教える!プードルのお手入れ楽々カットスタイル!

トリマーが教える!プードルのお手入れ楽々カットスタイル!

色んなトリミングスタイルが楽しめるプードル。でも最近はお手入れの手間が省けるカットに興味が出てきた。カットを長持ちさせる方法が知りたい。そんな飼い主さんのために、トリマーがおすすめするプードルのお手入れ楽々カットスタイルをご紹介します。


優しいまなざしと漆黒の体!ロットワイラーの魅力と知っておくべきこと

優しいまなざしと漆黒の体!ロットワイラーの魅力と知っておくべきこと

今回は、ロットワイラーについてお伝えします。世界中で警察犬や軍用犬として活躍しているこの大きな犬は、家庭犬としても十分暮らせる賢く優しい犬です。飼うにあたって知っておくべきことなどをまとめました。


猫の毛色は元はキジトラだけだった!?バラエティ豊かな猫のカラーを紹介

猫の毛色は元はキジトラだけだった!?バラエティ豊かな猫のカラーを紹介

キジトラ、サバトラ、サビ、クラシックタビー等、猫の毛色や模様には色々な呼び方がありますが、皆さん、どんな猫か想像できますか? また、元々、猫はキジトラしか居なかったと言われていることをご存知でしょうか? そんな、猫の毛色や模様に関する豆知識を紹介します。


短頭種ってどんな犬なの?鼻ペチヤ犬の誕生秘話や特徴まとめ

短頭種ってどんな犬なの?鼻ペチヤ犬の誕生秘話や特徴まとめ

皆さん、短頭種って聞いたことありますか?「頭が短い犬」と書きますが、実際は頭蓋骨の長さに対して鼻の長さが短い犬種のことを指すんですよ。大きな特徴としては「鼻がぺチャンコ」なこと。今回は愛嬌のある顔つきで人気のある短頭種について、誕生秘話や特徴をまとめてみました。