超小型犬から超大型犬までの大きさと犬種って?定義はあるの?

超小型犬から超大型犬までの大きさと犬種って?定義はあるの?

犬を飼うにあたって目安の一つになるのが、成犬時の大きさです。飼い主のライフスタイルに合わせた犬種を選び、その中から犬種を選ぶと言う方もいらっしゃると思います。そこで今回は超小型犬から超大型犬までの成犬時の大きさの比較と、犬種についてご紹介したいと思います!


犬の大きさの分類の定義はあるの?

犬を飼うにあたって重要になってくるポイントとして、成犬時の大きさがあります。マンションだから小さな犬が飼いたい。番犬がほしいので大きめの犬が飼いたい。など、飼い主のニーズは様々あります。そのニーズに合わせた犬種を選ぶとき、犬種もそうですが大切になるのが成犬時の大きさです。成犬時の大きさで室内のみの飼育が可能な犬種や、野外でも生活していける犬種なのか等いろいろな条件が異なってきます。
ではその定義について、考えていきましょう!

大きさ別の定義!正確には存在しない!?

よくネット等で見る「小型犬」や「大型犬」などの分類。とても便利ですよね!しかし正式な定義は、実際は存在していないのです。日本の国内で犬種の管理を行っているジャパンケンネルクラブ(JKC)でも、体の大きさでの分類はしておらず、様々なグループで犬種を分けています。
しかし体の大きさがわからないと、一般家庭での飼育では犬種を選びにくい状態です。服のサイズやエサの種類、ゲージや小屋を購入する時の基準もわからないととても不便です。そこで団体や各種メーカーがそれぞれの基準で種類を分けています。各種あまり大きさに変動がないのは、「スタンダードな場合の体重」を基準にしているからだといわれています。

女性に人気!超小型犬

成犬でも大型犬の子犬の大きさよりも小さい場合のある、超小型犬。とても人気の高い犬種が多い大きさになりますが、どのくらいの大きさになるのでしょうか?

体重5㎏未満の小さな体!

分類の中で一番小さい犬種です。犬の中でも特に小さい犬種で、成犬で体重が5㎏を超えない種類になります。成犬の時点で大型犬の子犬よりも小さいケースもあります。種類も豊富で、室内で飼育するのに特化しています。

超小型犬は室内飼育を!!

一人暮らしやマンション等で生活する女性に、特に人気の高い犬種です。体が小さいため長時間の散歩が絶対に必要ではない他、体重が軽いため暴れた場合でも抑え込むことが可能です。移動もゲージに入れての移動が可能で、比較的身動きがとりやすいのがメリットと言えます。
しかし気を付けなければ、踏んでしまった場合は骨折させてしまったり抱っこから落としてしまった場合も大けがにつながりかねません。室外での飼育は不可なので、室内で飼育してあげましょう!

超小型は有名な室内犬がたくさん!

一番有名な犬種はチワワではないでしょうか?そのほかにも、ミニチュア・ピンシャーやポメラニアンにヨークシャテリアなど、室内犬の代表格がこの部類になります。体重はオスメスや個体差で上下しますが、特別大きくなることはありません。そのほかにもダックスフンドや狆も超小型犬になります。

小さなお子さんやお年寄りにも人気の高い小型犬

超小型犬よりも、少し大きな犬種です。大きいと言っても、やはり小型犬!小さな体がとてもかわいい!!超小型犬よりもほんの少し大きい犬が飼いたい!でも中型犬を飼うのはちょっと…。そんな方にお勧めです!

体重は5~10㎏!家族みんなでお世話できます!

小型犬も室内での飼育に特化しています。こちらも一人暮らしの方に人気が高い犬種がたくさんいますが、お子さんやご年配の方にも飼育がしやすい犬種になります。
お子さんやご年配の方でもお散歩で引っ張られて転ぶ心配が低いので、お散歩も家族でできます。室内犬なので、家族みんなでお世話してあげましょう!

あれもこれも!?小型犬の犬種をご紹介します!

小型犬も有名な犬種がたくさんいます。シーズーやマルチーズ、トイプードルやパピヨンは小型犬の中でも人気の高い犬種と言えます。パグやフレンチブルドッグも小型犬になり、ファンもたくさんいます。ジャックラッセルテリアやビーグルなど、少し体の大きな犬種も、体重の観点から見ると小型犬の部類になります。

番犬としても大活躍!中型犬!

室内だけでなく外での飼育が可能です。番犬が飼いたいけれど、大型犬は少し大きすぎて怖い…。中型犬は大型犬ほどの力はないので、しつけ面や散歩のことを考えて選ぶ方もいらっしゃると思います。

体重10~20㎏未満の犬種!大きすぎず小さすぎない、ちょうどいいサイズ!

小さな犬もかわいいけれど、もう少し大きな犬が飼いたい!外で飼える番犬がほしい!そんな方には中型犬がおすすめです。外での飼育もできるし、しっかりと番犬としての仕事もしてくれます!
大人の方でしたら、引っ張られて引きずられるということも少なく、ケガをする心配が少ないと思います。

種類豊富な中型犬!お好みの犬種は?

中型犬には日本犬も多く所属しています。柴犬や甲斐犬、紀州犬や北海道犬は中型犬になります。そのほかにも、ミニチュア・プードルやチャウチャウ、ボーダー・コリーにイングリッシュ・コッカ-・スパニエルなど人気の高い犬種もたくさんいます!

大きな体がたくましい大型犬!

体の大きさがどんとしていて、存在感ばっちりの大型犬!とても優しい犬種もたくさんいて、警察犬や盲導犬を担う犬種も多数います!

体重20~40㎏!頼りになるどっしりとした存在感!

子犬の時こそかわいらしいミニサイズですが、約1年ほどで見違えるほど大きくなります。力も強く、しっかりとしつけないと散歩で引きずられることもあります。しかしとても賢く、災害救助犬や警察犬等で活躍している犬種もたくさんいます。
体重が人と変わらないため、遊びの中でも体の上に乗られないように気を付けましょう!運動量もたっぷり必要なので、沢山遊んであげましょう!

テレビで見たことのある犬種もたくさん!大型犬の種類

警察犬と言えば、シェパード。盲導犬と言えば、ラブラドール。といったように、大型犬は使役犬として活躍している犬種が多数います。そのほかにも、コリーやサモエド、シベリアン・ハスキーなどが有名です。日本犬は秋田犬、土佐犬や四国犬が挙げられます。

圧巻!超大型犬!!

その名の通り、大型犬よりも大きい超大型犬!圧巻の風貌に、うっとり見惚れてしまうほどです。しっかりしつけて、休日にはドッグランなどで思い切り遊んであげましょう!

体重40㎏以上!どっしりとした安定感!!

超大型犬となると、体重が小さな子どもよりもずいぶんと重くなります。小さいうちから、しっかりとしつけましょう!万が一暴れた場合、成犬だと暴れてしまったときに手が付けられません。
本来穏やかな性格の犬種ばかりなので、子犬の頃からゆっくりと時間をかけてしつけてあげましょう。体は大きくても、かわいらしい面をたくさん持っています。沢山コミュニケーションを取って、かわいがってあげましょう!!

超大型犬にはどんな犬がいるの?

超大型犬で有名なのは、映画にもなった犬種であるセント・バーナードではないでしょうか?そのほかにも、ニューファンドランドや、グレートデン、グレート・ピレニーズなどもいます。

犬種によって大きさはさまざま!体の大きさも犬種を選ぶ基準にしましょう!

飼い主の生活環境で、飼育可能な犬の種類が変わってきます。マンション住まいの場合や小さな子どもやお年寄りの方がいる家庭で、やんちゃな犬種を選ぶわけにはいきません。外で飼う番犬を選ぶにあたっては、小型犬や超小型犬は原則として外で飼うのが難しいといえます。
このように飼育基準をしっかりと定めて、飼える大きさの中から犬種を選ぶと間違いありません。飼育すると、我が家の愛犬が一番です!存分に親ばかになって、愛情たっぷりに飼育してあげましょう!

楽天トラベル

ペットと泊まれる宿をお探しの方はこちら

楽天トラベル

外部サイトへ移動します

この記事のライター

関連するキーワード


小型犬 中型犬 大型犬

関連する投稿


褒められるのが大好き!パグの飼い方、しつけ、散歩事情の豆知識

褒められるのが大好き!パグの飼い方、しつけ、散歩事情の豆知識

ずんぐりむっくりな姿がとっても愛らしいパグ。日本国内でも人気がじわじわと上ってきている犬種です。今回は元気たっぷりのパグの飼い方としつけのポイントをご紹介します。パグの性格を理解した上でしつけを行るとスムーズに行きますよ。


超大型犬ボルゾイ!超大型犬だけど飼いやすい。

超大型犬ボルゾイ!超大型犬だけど飼いやすい。

体が大きくてシャープなボルゾイ。とても上品で、かっこいいですよね!飼ってみたいけれど、超大型犬だから飼育できるか不安…。暴れたらどうしよう…。そんな不安などで、飼うのをためらっている方もいらっしゃると思います。そこで、ボルゾイの性格や飼育法、注意すべき病気などについてご紹介していきたいと思います!


知りたい!パグのかかりやすい病気やけがで気を付けること

知りたい!パグのかかりやすい病気やけがで気を付けること

小型犬の中でもガッチリ体系、勇敢でありながら穏やかな性格も持ち合わせる人気のパグ。飼い始めたらこんなこと、あんなこと、気になり始めませんか?今回はパグのかかりやすい病気、けがで気を付けることを紹介したいと思います。


心得ひとつで最高のマルチーズになる!正しい飼い方とお散歩事情

心得ひとつで最高のマルチーズになる!正しい飼い方とお散歩事情

たくさんの犬種の中からマルチーズを選んだ方は、白くてフワフワな出で立ちと、元気で明るいところ、そして抱き心地のよさに惹かれたのではないでしょうか。今回は、マルチーズと一緒に生活をする上で心得ておきたい正しい飼い方とお散歩事情をご紹介します。


柴犬の魅力と注意すべき点、日本犬のしつけって難しいの??

柴犬の魅力と注意すべき点、日本犬のしつけって難しいの??

天然記念物にもなっている人気の絶えない柴犬さん。その魅力はさまざまです。知っておきたい柴犬の飼い方を初めて飼育する方にもわかりやすくまとめました。ペットショップに勤めていた時によく聞かれた悩みの種をお伝えします。


最新の投稿


秋の夜長におすすめ。犬の名演技が光る映画5選

秋の夜長におすすめ。犬の名演技が光る映画5選

肌寒くなる秋は、あたたかい家でのんびり映画鑑賞するのもいいですよね。秋の夜長に見ていただきたい、犬の名演技が光るおすすめ映画を5作品ご紹介します。


犬に好かれるコツや方法。犬から嫌われない人の共通点まとめ

犬に好かれるコツや方法。犬から嫌われない人の共通点まとめ

特に意識していなくても、なぜか犬に好かれて初対面でも仲良くなれる人がいますよね。このように犬に好かれる人は、嫌われる人とどこが違うのでしょうか?今回は、犬に好かれる人に見られる共通の条件についてご紹介いたします。


サマーカットで起こり得るトラブル。きちんと知って対処しよう!

サマーカットで起こり得るトラブル。きちんと知って対処しよう!

今や当たり前となったサマーカット。トリマーとして受けることが多い注文ですが、犬にとっては必ずしも良いことばかりではありません。そこで今回は、サマーカットのメリットとデメリットを踏まえながら起こり得るリスクへの対処方法について解説したいと思います。


心からの供養…愛犬が亡くなった後に必要な手続きと葬儀の種類は?

心からの供養…愛犬が亡くなった後に必要な手続きと葬儀の種類は?

動物は人より年を取るのが早く、ほとんどが早くに亡くなってしまいます。家族にたくさんの癒しを与えてくれた愛犬が亡くなったら、飼い主ができる最後の感謝の気持ちを伝える方法として、虹の橋を渡れるよう心からの供養を行いましょう。今回は、愛犬が亡くなったら何をするべきか、また、葬儀の種類をご紹介いたします。


愛犬のブラッシングの必要性とやり方のポイントを教えます!

愛犬のブラッシングの必要性とやり方のポイントを教えます!

犬も人間のようにブラッシングって必要?「ドッグショーに出場しなかったら特に必要じゃない。」と思うかもしれませんが…必要です!その必要な理由と、ブラッシングのやり方や簡単にできちゃうポイントを紹介!初めての方でも、愛犬のブラッシングが楽しくなるはず。