猫を迎えるための準備は何すればいい?これだけは外せない3大準備!

猫を迎えるための準備は何すればいい?これだけは外せない3大準備!

猫を家族の一員として迎えるにはどんな準備が必要でしょうか?初めて猫を飼う方はキャットフードとペット用トイレがあれば猫と暮らせると思っているかもしれませんが、その前に考えるべきことや準備するべきことがたくさんあります。10年以上の長いお付き合いが始まりますから、猫ちゃんも人間も幸せに暮らせるようしっかり準備しましょう。


猫の一生に付き合う心の準備をする

いったん猫を迎え入れれば長いお付き合いになります。途中で投げ出すことはできません。心の準備はできているでしょうか?

最後まで面倒見る覚悟

猫の寿命は、家の中で飼われている場合は10年、外に出る場合は5年と言われていましたが、最近は随分長生きするようになっています。2015年の最新データによると、猫の平均寿命は15.75歳。かわいい子猫のうちだけではなく、老猫になっても最後まで面倒をみてあげる覚悟が絶対に必要です。

お金がかかる

猫と暮らすにはお金がかかります。医療費だけでも、毎年の健康診断費用、三種混合ワクチン接種費用があります。去勢手術や避妊手術は一度限りですが安くはありません。その他にもなにかしら病気になりますから、その都度治療費がかかります。もちろん、食費やトイレの砂などの消耗品費も必要です。

猫の幸せのために受け入れ態勢を整える

家にやってきた猫が幸せに暮らせるように、受け入れ態勢をしっかり整えておきましょう。

家族全員が賛成しているか

飼い猫の幸せを最も左右する要素は、その家で望まれているかどうかです。一人でも猫嫌いの人がいたり、動物を飼うことに反対の人がいるなら幸せになれないでしょう。家族全員が猫を家族の一員として迎えることに賛成しているかどうか、いま一度確認してみましょう。

猫アレルギーは無いか

猫を抱っこしてみて、すぐにくしゃみや鼻水が出たり目がかゆくなるなら、その人は猫アレルギーの可能性が高いと言えます。アレルギー持ちの人と猫との居住空間を分けることが可能なのであれば大きな問題はありませんが、お住まいがワンルームだとしたら難しいかもしれません。喘息持ちの方も、よく考えましょう。

集合住宅のルールはクリアしているか

集合住宅でペット不可の場合には、猫を飼うのは諦めた方がいいでしょう。集合住宅のルールに従うこと前提で入居しているのですから、規則を破れば後々問題が生じることになります。わたしの友人はペット不可のマンションで猫を飼っているので、猫が具合悪くなってもマンションの管理人さんが休みの日にしか病院に連れていけない状態です。

集合住宅でペット不可の場合には、猫を飼うのは諦めた方がいいでしょう。集合住宅のルールに従うこと前提で入居しているのですから、規則を破れば後々問題が生じることになります。わたしの友人はペット不可のマンションで猫を飼っているので、猫が具合悪くなってもマンションの管理人さんが休みの日にしか病院に連れていけない状態です。

動物病院の確認

猫は生き物ですから、いつ病気になるかわかりません。家に来たその日に具合が悪くなるかもしれません。動物病気の場所と診療時間は事前にチェックしておきましょう。

猫を迎えるために家の中を準備する

猫と一緒に暮らしてみると、予想もしないような行動にびっくりすることがあります。お互いに困らないように、ある程度家の中も猫仕様に準備しておきましょう。

いたずらされそうな物を片づける

猫はスーパーのビニール袋が大好きですが、じゃれて遊んでいるうちに輪の部分に胴がハマって抜けられなくなることもあるので危険です。猫の手の届かない引出しなどにしまっておきましょう。ティッシュペーパーも大好きで、箱から出してボロボロにします。蓋付きのケースに入れるなどの工夫をしましょう。意味もなく紙の上に座りますし引っ掻いて破くこともあるので、大事な書類は常に片づけておくようにしてください。

観葉植物を移動する

観葉植物の中には猫に有害なものがありますし、いたずらしたり、噛んだり、揺れる葉っぱに猫パンチしているうちに、鉢ごと倒してしまうこともよくあります。観葉植物は猫の出入りしない場所に移動するのが望ましいでしょう。

電気コードの配線は隠す

電気のコードを噛んでしまうと感電することがあるのでとても危険です。特に子猫は何にでもじゃれるし、歯が生えてきてかゆい時期には何でも噛もうとするので、事前に手を打っておきましょう。市販のコードカバーを使うと簡単に隠せるのでおすすめです。

脱走防止は市販の道具でOK

子猫もちょっと大きくなってくると、外に興味を持って脱走を企てます。軽い網戸はもちろんのこと、重いサッシでもひょいひょいと開けるようになりますから気をつけなければなりません。網戸をロックする道具や、サッシを途中でロックする道具は市販されていますので取り付けておきましょう。

まとめ

いかがでしょうか?猫を迎える前に考えるべきことや準備しておくことが、思った以上に多いと感じられたのではないでしょうか?一旦家に連れてきたら途中で投げ出すことはできません。猫の一生を面倒見る覚悟を決めて、受け入れ態勢を整えて、家の中も猫仕様に準備してみましょう。猫が家族の一員として幸せに暮らせてこそ、飼い主も幸せになることができます。ひとつひとつ手順を踏んで準備してから、猫を家に迎え入れてあげましょう。

楽天トラベル

ペットと泊まれる宿をお探しの方はこちら

楽天トラベル

外部サイトへ移動します

この記事のライター

関連するキーワード


猫アレルギー 動物病院

関連する投稿


大きな体とハートの持ち主、メインクーンの特徴や性格について

大きな体とハートの持ち主、メインクーンの特徴や性格について

「ジェントル・ジャイアント(穏やかな巨人)」と呼ばれるメインクーン。大型の猫として知られています。ふわふわの毛が可愛いらしく、温和な性格でとても飼いやすい猫でもあります。そんなメインクーンの性格や特徴について紹介します。


ラグドールの特徴と性格 まるでぬいぐるみ!抱っこ大好き猫について

ラグドールの特徴と性格 まるでぬいぐるみ!抱っこ大好き猫について

 ラグドール(ぬいぐるみ)の名前がピッタリのフワフワ長毛種の愛らしい猫種。最近ペットショップで見かけることも多くなりましたね。ラグドールの仔猫の可愛さに魅了されて、そのまま連れて帰りたくなってしまいますよね。今回はラグドールについてご紹介しますので、是非参考にしてください。


「チャシャ猫」のモデル!ブリティッシュショートヘアの性格や特徴、気をつけたい病気とは?

「チャシャ猫」のモデル!ブリティッシュショートヘアの性格や特徴、気をつけたい病気とは?

ブリティッシュショートヘアという猫ちゃんをご存知でしょうか?不思議の国のアリスに登場する「チェシャ猫」のモデルとも言われていて人気の高い品種ですが、意外に病弱な面もあり、病気に悩む飼い主さんも多いようです。そこで、今回はそんなブリティッシュショートヘアの性格や特徴かかりやすい病気などについてまとめてみます。


犬みたいな猫?ソマリの魅力とその飼い方とは

犬みたいな猫?ソマリの魅力とその飼い方とは

気ままで自由な性格が魅力の1つでもある猫ちゃん。そんな猫ちゃんの中にも、まるで犬のような性格をした品種がいます。それが「ソマリ」という品種で、猫好きだけでなく、犬派からも密かに人気に。そこで今回はそんなソマリの魅力と飼い方等についてまとめちゃいます!


犬と猫を一緒に飼いたい!犬と仲良くできる猫種10選!

犬と猫を一緒に飼いたい!犬と仲良くできる猫種10選!

犬と猫が一緒に遊んでいたり、仲良く眠っている姿を見ると、心がほっこり温かくなりますよね。犬と猫を一緒に飼いたい…そうは言っても犬と猫は別の生き物。仲良く暮らしていけるのかと心配になります。そこで一般的に犬と仲良くなりやすい傾向にあると言われている猫、10種を紹介したいと思います。


最新の投稿


秋の夜長におすすめ。犬の名演技が光る映画5選

秋の夜長におすすめ。犬の名演技が光る映画5選

肌寒くなる秋は、あたたかい家でのんびり映画鑑賞するのもいいですよね。秋の夜長に見ていただきたい、犬の名演技が光るおすすめ映画を5作品ご紹介します。


犬に好かれるコツや方法。犬から嫌われない人の共通点まとめ

犬に好かれるコツや方法。犬から嫌われない人の共通点まとめ

特に意識していなくても、なぜか犬に好かれて初対面でも仲良くなれる人がいますよね。このように犬に好かれる人は、嫌われる人とどこが違うのでしょうか?今回は、犬に好かれる人に見られる共通の条件についてご紹介いたします。


サマーカットで起こり得るトラブル。きちんと知って対処しよう!

サマーカットで起こり得るトラブル。きちんと知って対処しよう!

今や当たり前となったサマーカット。トリマーとして受けることが多い注文ですが、犬にとっては必ずしも良いことばかりではありません。そこで今回は、サマーカットのメリットとデメリットを踏まえながら起こり得るリスクへの対処方法について解説したいと思います。


心からの供養…愛犬が亡くなった後に必要な手続きと葬儀の種類は?

心からの供養…愛犬が亡くなった後に必要な手続きと葬儀の種類は?

動物は人より年を取るのが早く、ほとんどが早くに亡くなってしまいます。家族にたくさんの癒しを与えてくれた愛犬が亡くなったら、飼い主ができる最後の感謝の気持ちを伝える方法として、虹の橋を渡れるよう心からの供養を行いましょう。今回は、愛犬が亡くなったら何をするべきか、また、葬儀の種類をご紹介いたします。


愛犬のブラッシングの必要性とやり方のポイントを教えます!

愛犬のブラッシングの必要性とやり方のポイントを教えます!

犬も人間のようにブラッシングって必要?「ドッグショーに出場しなかったら特に必要じゃない。」と思うかもしれませんが…必要です!その必要な理由と、ブラッシングのやり方や簡単にできちゃうポイントを紹介!初めての方でも、愛犬のブラッシングが楽しくなるはず。