愛犬とドライブしたい!犬の車酔い&車嫌い対策とは?

愛犬とドライブしたい!犬の車酔い&車嫌い対策とは?

愛犬と色んなところにドライブに行けたら、きっと楽しい思い出が作れることでしょう。ですが、中には車酔いをしてしまったり、車に乗るのが苦手な犬もいます。対策はあるのでしょうか。


犬が車酔いした時の症状とは?

犬はおしゃべりができないので、車酔いしているのかどうか分からないという人も多いことでしょう。犬の車酔いの症状とはどのようなものなのでしょうか。

*嘔吐する
*あくびの回数が多い
*よだれが止まらない
*いつもより息が荒い
*震えている
*吠える
*落ち着きがなくキョロキョロそわそわする

嘔吐は分かりやすい症状ですが、あくびは「眠い?」と勘違いしたり、よだれは「暑い?」と勘違いすることもあるので、車内の愛犬の様子は十分に注意して観察しましょう。

犬が車酔いをする原因は?

車酔いを呼び起こしてしまう原因とは一体何なのでしょうか。

まずは、車のエンジンの独特の振動です。普段感じることのない絶え間ない振動は体に大きな振動として伝わり、それが苦手な犬も多くいます。
カーブや信号などでの揺れや停止、加速など犬は体で不快感を感じてしまいます。

また、車内のタバコの匂いや香水の匂い、エアコンの匂い、食べ物の匂い、新車や芳香剤の匂いなど、様々な匂いが入り混じる車内の空間も苦手です。
犬を車に乗せる前には、あらかじめ換気をしてあげることをおすすめします。

車が好きになる方法

できれば愛犬には車が好きになってほしいと思う人は多いのではないでしょうか。
色んな場所にお出かけしたり、病院やサロンなど連れていかなければならない時に、車に抵抗がない犬であれば、飼い主さんは本当に助かるものです。
車好きにするにはどのようにしたらいいのでしょうか。

できるだけ仔犬のうちから慣れさせよう

車で一度嫌な思いをすると、その思い出を引きずってしまう犬は多くいます。
なるべく仔犬のうちから、車は怖い場所ではないことや、車に乗ることが怖いことではないと覚えさせられると良いでしょう。

*ステップ1* まずは車内に慣れさせよう

車を停めてエンジンを切った状態で犬と一緒に車に乗ってみましょう。撫でたり遊んだり、一緒にお昼寝をするのもいいかもしれません。
車内で10分くらい遊んだら、外に出ます。まずは、これを繰り返して、車が怖い場所ではないことを覚えさせてあげましょう。
怖がりやさんの犬の場合、ドアも開け放した状態から始めても良いでしょう。

慣れてきたら、車を停めた状態でエンジンをかけて、同じように車内で何分か過ごしてみましょう。

*ステップ2* 短いドライブに出てみましょう

クルートやキャリー、犬用のシートベルトなどで体を固定して、ほんの数分のドライブに出てみましょう。
なるべく、犬から飼い主さんの姿が見えるようにしてあげることがポイントです。
車の揺れは想像以上に犬の体に伝わっています。急ブレーキや事故などの時に、ガラスの破片が飛んできたり、犬の体が車外に投げとばれれたりしないよう、安全のためにも、犬の体を固定してあげることは重要です。
クルートやキャリーが犬の身体に対して大きすぎないかもチェックしましょう。

ほんの数分のドライブをしたら、犬をすぐに車外に出してあげましょう。その時は、犬が大好きな遊びをしてあげると効果的です。
「少し我慢したら、楽しい遊びが待っている」という記憶を持ってもらえたら成功です。

犬と車で出かける先が、サロンや病院だけになってはいませんか?
「車=嬉しくない場所に連れていかれる」という記憶が残れば、犬は車を嫌がるようになります。楽しい記憶と結ぶ付けられるような体験を繰り返してあげましょう。






 TAILUP 2WAY 車載用 車用ハーネス
 ¥ 1350

購入する

クルートやキャリー、犬用シートベルトがダメな子の場合

クルートやキャリー、犬用シートベルトで体を固定することが一番ですが、どうしてもダメな子の場合は、必ずリードを付け、シートベルトをした誰かが抱っこしたり撫でたりしながら犬の安全第一でリラックスさせてあげましょう。
愛犬の命を大切に思うなら、決して運転席の膝の上などで抱っこはしないようにしましょう。
ドアのロックは必ずかける習慣をつけましょう。

犬の車酔いに有効な対策は?

犬グッズを利用して体を固定する

前述しましたが、揺れは犬の車酔いのもとになるので、キャリーやクルート、犬用シートベルトでなるべく体が揺れないように固定してあげることをおすすめします。


ペットキャリーバッグ ドライブボックス 3way 折りたたみ式 収納バッグ付き
¥ 3789

購入する

穏やかな運転を心がける

急発進や急加速、急ブレーキ、カーブなど緩急のある運転は、犬だけでなく人間でも酔ってしまうものです。愛犬のためにも、あまり揺れがないように運転しましょう。
意識した運転は、ドライビングテクニックの向上にもなり一石二鳥です。

匂いに注意

犬は車内の匂いに敏感です。換気は必ず行いましょう。犬の鼻先が出る程度に窓をあけて換気することも忘れずにおこないます。それ以上に大きく窓を開けることは、犬の飛び出しや、外部からの衝撃を受ける可能性があるので危険です。
窓のオートウィンドーのロックがかかっているか必ず確認してください。

食事は車に乗る3~5時間前には済ませておきましょう

消化しきれていない食べ物が胃の中に残っていると、車の揺れで嘔吐してしまうことがあります。辛い思いをすると車嫌いになってしまうので、食事の直後のドライブは避けたいところです。車内でのおやつもおすすめできません。

また、飼い主さんは、犬が嘔吐しても叱らずにいてあげる余裕が必要です。嘔吐や粗相の対策として、トレイシーツなどを車内に敷いておくのも便利です。乗車前にはトイレも済ませておきましょう。

酔い止めを飲ませてあげよう

どうしても車酔いしてしまう犬には、かかりつけの獣医さんに相談の上、酔い止めの薬を処方してもらう方法もあります。
長距離ドライブの前には普段酔わない犬でも、念のため手持ちがあると安心です。

犬は、どこへどのくらいの時間車に乗って移動するのかということが理解できません。不安になるのも当然のことだと言えるでしょう。
ドライブの時には様子を見て、こまめな休息を入れましょう。
余裕のあるスケジューリングをして、楽しいお出かけを成功させてください。

楽天トラベル

ペットと泊まれる宿をお探しの方はこちら

楽天トラベル

外部サイトへ移動します

この記事のライター

関連する投稿


愛犬の困った噛み癖。トリミングサロンで断られないためにできること

愛犬の困った噛み癖。トリミングサロンで断られないためにできること

「次回からはお受けできません」とてもショックな言葉ですよね。噛み癖のある犬はトリミングサロンで断られてしまうこともあります。今回は、犬が咬む理由と、サロンで断られないために飼い主さんができることをご紹介したいと思います。


ペット用のフロアコーティングって?

ペット用のフロアコーティングって?

フローリングでの生活はペットに大きな負担を与えてしまうことがあります。気になるペット用フロアコーティングにはどのようなメリットがあるのでしょうか。


ペット可の賃貸物件はトラブルが付きもの?物件選びは慎重に!

ペット可の賃貸物件はトラブルが付きもの?物件選びは慎重に!

犬を飼育する人の数が増える中、ペット可の賃貸物件での隣人トラブルが多発しているようです。賃貸に住んでいてこれから犬を飼おうと思っている人や、賃貸物件への引っ越しを検討している人は要チェックです。


知っておきたい犬時間 犬の時間感覚とは

知っておきたい犬時間 犬の時間感覚とは

犬の平均寿命は私たち人間のそれよりもずっと短いものです。それゆえに、密度の濃い時間を一緒に過ごしたいものです。犬の立場から「時間」の使い方を考えてみましょう。


トリミングは何ミリが理想?トリマーが使うバリカンについて解説します!

トリミングは何ミリが理想?トリマーが使うバリカンについて解説します!

トリミングしたときの毛の長さはバリカン刃によって決まります。また、犬の体のどの部分を刈るかによっても仕上がりの印象は変わってきます。今回は、普段トリマーが使っているバリカンについて解説したいと思います。


最新の投稿


愛犬の困った噛み癖。トリミングサロンで断られないためにできること

愛犬の困った噛み癖。トリミングサロンで断られないためにできること

「次回からはお受けできません」とてもショックな言葉ですよね。噛み癖のある犬はトリミングサロンで断られてしまうこともあります。今回は、犬が咬む理由と、サロンで断られないために飼い主さんができることをご紹介したいと思います。


ビーグルってどんな犬?性格や飼い方について

ビーグルってどんな犬?性格や飼い方について

大きく垂れた耳が特徴のビーグル。スヌーピーのモデルになった犬としても有名です。ペットとしての人気も安定的に高く、これからビーグルを迎え入れようと考えている人もいるのではないでしょうか?


ペット用のフロアコーティングって?

ペット用のフロアコーティングって?

フローリングでの生活はペットに大きな負担を与えてしまうことがあります。気になるペット用フロアコーティングにはどのようなメリットがあるのでしょうか。


ペット可の賃貸物件はトラブルが付きもの?物件選びは慎重に!

ペット可の賃貸物件はトラブルが付きもの?物件選びは慎重に!

犬を飼育する人の数が増える中、ペット可の賃貸物件での隣人トラブルが多発しているようです。賃貸に住んでいてこれから犬を飼おうと思っている人や、賃貸物件への引っ越しを検討している人は要チェックです。


フクロウって飼えるの?飼い方、性格について

フクロウって飼えるの?飼い方、性格について

大きな瞳とそのたたずまいが印象的なフクロウ。その独特の容姿に魅了され、ペットとしてフクロウを飼いたいと思う人もいるのではないでしょうか?しかし、フクロウを家庭で飼育することは決して簡単ではありません。ここでは、フクロウを一般家庭でペットとして飼う際の基礎知識を紹介します。