どのコが好み?飼いやすさは?うさぎの種類によって違う性格と特徴

どのコが好み?飼いやすさは?うさぎの種類によって違う性格と特徴

大きな耳とまん丸で大きいつぶらな瞳が愛くるしいうさぎ。一言でうさぎと言っても様々な種類と性格があります。人間と同じように個体差もありますが、種類や性別などによって変わる性格や特徴などうさぎの魅力を知って、自分の生活スタイルと照らし合わせ飼いたいうさぎ、自分に飼いやすいうさぎを選んでみてください。


うさぎの主な性格5つ

人によって性格が違うようにうさぎの数だけ性格が異なりますが、種類などによっても性格が少し変わっていきます。

先天性の性格もありますが、飼い主の接し方や育て方・しつけの仕方によってはわがままな性格になったり様々な性格になります。

初めて飼う場合はびっくりされるかもしれませんが、うさぎは飼ってきた際と暮らしていくうちに性格が変わっていく可能性のある生き物です。

その中でも、ほとんどのうさぎが分類されるうさぎの主な基本的な性格を今から5つ紹介していきたいと思います。

臆病な性格

生活環境が変わって怖い思いをしたり、びっくりすることがあると体を震わせることがあります。
大きな音や普段聞きなれない音など特に音に敏感に反応する性格です。

また、掃除機やドライヤーなどの聞き慣れない生活音にも慣れるまでは、こまめに「大丈夫だよ」など声かけしてあげるなどしてうさぎを安心させてあげてください。

意外と頭のいい性格

うさぎは、鈍感など思っていませんか?意外にも飼い主など人間の動きを観察していて、お世話をしてくれる人、愛情をくれる人、あまりお世話をしてくれない人には横暴な態度をとるなどしてうさぎ自身が飼い主を選びます。

他の犬などのペットのように飼い主が決めてくれた自分の名前を覚えるので、名前を呼ぶと近寄ってきてくることもあります。

甘えん坊な性格

毎日可愛がり声をかけながらお世話をしていくことで、飼い主との信頼関係が築かれるとうさぎから近寄ってきたりひざの上に乗って甘えてくれるようになります。

うさぎによっては、懐きやすいコや懐くまでに時間がかかるコ、なかなか懐いてくれないなどありますが諦めず、気長に心開いて懐くまで優しく接してあげてください。

撫でて欲しくて近寄ってくる様子は愛くるしいですよね。
「プゥプゥ」と可愛らしく鼻で鳴いて構って欲しさに飼い主を呼ぶこともありますよ。

縄張り意識が強い性格

「うさぎは寂しいと死んじゃう」など言われているので、1羽ではかわいそうと思う方もいるかもしれませんが、実は縄張り意識が強い生き物のため多頭飼いよりも単独飼いが向いています。

もしも、多頭飼いを望むならケージを1羽につき1つ用意した方がうさぎ同士の縄張り争いなどでのケンカでのケガを防ぐことができたり、うさぎの精神的なストレス面などで安心です。

好奇心旺盛な性格

うさぎは、好奇心旺盛なためケージの外であるお部屋の中など探検することが大好きな生き物です。
電気のコード類や様々なものを噛んでしまったり、狭い空間にも入ってしまいます。

そのためお部屋で遊ばせる際には、危険がないかなど確認してサークルなどの安全対策することが大切です。また、遊ばせている間あまりうさぎから目を離さないようにしておくとより安心です。

うさぎの種類別の性格や特徴

うさぎの種類は、全部で120種類以上あると言われています。
犬や猫などと同じように血統書のあるうさぎや垂れた耳のうさぎ、立ち耳うさぎなど大きさも容姿も様々です。主にペットとして飼われているうさぎの祖先はアナウサギでヨーロッパが主な原産地の品種改良されたうさぎとなります。

そのなかでも、ペットショップや専門店などで気軽に購入できてペットとして飼われている人気の5種類のうさぎの主な性格や特徴を紹介していきます。

※種類別でのうさぎの性格は個体差もあり、必ずしもこんな性格と決定されているものではなくあくまで傾向が強いだけなのでご注意ください。

うさぎの中で世界最小「ネザーランドドワーフ」

・うさぎ初心者の飼いやすさ ★★★★☆

・原産国 オランダ

・価格 約3~7万円程度

・平均体重 超小型種 約0.8~1.3キロ

・毛並み 短毛種

・耳 立ち耳

・色 オレンジ、レッド、チンチラ、リンクスなど

ネザーランドドワーフの特徴は、丸みのある頭部が愛らしく大人になっても、体重は1キロ程度、大きさも26センチ前後までの成長で小柄です。

うさぎの中でも最小の小柄のため飼育スペースをあまり取らないため人気のあるうさぎになります。
ピーターラビットのモデルにもなったうさぎです。

メスよりもオスの頭が少し大きくなる傾向があります。沢山のうさぎの中でも被毛の色のバリエーションが30種類以上と最も豊富な品種です。

好奇心旺盛で人懐っこい性格のうさぎが多い品種になります。活発ですが、飼い主に噛み付いたり威嚇したりすることが少ないです。

耳が垂れてかわいい!「ホーランドロップ」

・うさぎ初心者の飼いやすさ ★★★☆☆

・原産国 オランダ

・価格 約4~8万円程度

・平均体重 小型種 約1.3~1.8キロ

・毛並み 短毛種

・耳 垂れ耳

・色 オレンジ、チョコレート、ブルーなど

ホーランドロップは、大きな丸みのあるお顔に垂れたお耳、クラウンと言われるフサフサの頭上の毛が特徴的なうさぎになります。

垂れ耳うさぎの品種の中では体長35センチ程度で体重も1.3~1.8キロ程度の小柄なので別名ミニロップとも呼ばれています。

穏やかでおとなしい性格のうさぎが多い品種です。

触り心地が気持ちいい!「ミニレッキス」

・うさぎ初心者の飼いやすさ ★★★★☆

・原産国 アメリカ

・価格 約3~6万円程度

・平均体重 小型種 約1.8~2.0キロ(最大4.0キロになることもあります。)

・毛並み 超短毛種

・耳 立ち耳

・色 ブラック、オパール、チョコレートなど

ミニレッキスは、うさぎの中でも短毛種であり毛並みが綺麗でベルベットのような触り心地で気持ちいいと言われている品種です。

総合的なペットショップなどでは取り扱っていることが少ないですが、専門店などで購入できます。
短毛種なのでお手入れが楽な反面、ソアホックという病気になりやすい傾向にあります。
※ソアホックとは、足の裏の毛が抜けて皮膚が炎症している状態のことです。

人に懐きやすく、明るくて天真爛漫な性格のうさぎが多い品種になります。

ふわふわの長い毛「イングリッシュアンゴラ」

・うさぎ初心者の飼いやすさ ★★☆☆☆

・原産国 トルコ

・価格 約4~7万円程度

・平均体重 中型種 約2.5~3.0キロ

・毛並み 長毛種

・耳 立ち耳

・色 リンクス、ルビーアイホワイトなど

イングリッシュアンゴラは、ぬいぐるみのようなふわふわの長い毛並みが特徴的なうさぎになります。被毛は毛糸などの原料としても使用されています。

被毛の長さは10cm前後あり、体重は3kg~3.5kg位です。ふわふわな為に実際よりも大きく感じることが多い品種のうさぎです。

軟らかい被毛のため絡まりやすく毎日グルーミングが必須の品種になっています。うさぎを飼うのが初めての人には手間もかかるので飼いにくいと感じる品種かもしれません。

おとなしくて甘えん坊な性格のうさぎの多い品種です。

初心者にオススメ!「ミニウサギ」

・うさぎ初心者の飼いやすさ ★★★★★

・原産国 日本など

・価格 約3,000円~1万円程度

・平均体重 個体によって異なる

・毛並み 短毛種が比較的多い

・耳 立ち耳の傾向が多い

・色 ブラック、オパール、リンクス、チョコレートなど

ミニウサギは、品種ではなく様々な品種の交配して生まれた種類を総称した呼び名であり、犬や猫で言われる雑種やミックスと同じなんです。

ミニウサギは、小さなうさぎというわけではないので個体差によっては成長すると大きくなったり、ネザーランドドワーフのような小さなままなど様々な大きさになります。見た目などでは、なかなかどんなミックスになるのか初心者は特にわかりません。

他の種類に比べて寿命が長く、体が丈夫で病気などにかかりにくいなどの特徴があるため初心者にも飼いやすいうさぎです。

値段も他に比べて1万円以下とリーズナブルなことが多く手を出しやすいうさぎです。

ミニウサギは様々な品種が混じっているので性格はこれが多いといった傾向がありません。
純血種の他のうさぎと違い個体差が一番でるので、世界に1羽だけの自分だけのオリジナルのうさぎになります。

うさぎの専門店やブリーダーさんなどで購入されたミニウサギだと親の品種を教えてくれることがあります。

オスとメスの特徴と性格の違い

オスとメスの性格の違い

オスとメスでは、性格オスはやんちゃだったり、活発なイメージを持ったりメスはおとなしい性格など想像しそうですが実際は、個体差で性格が違い犬や猫などのようなオスとメスの性格の違いはさほどありません。

しかし、オスとメスで特徴の違いがあります。

オスの特徴

うさぎのオスは、縄張り意識がメスよりも本能的に強い傾向にあります。

不安や成長するにつれて犬のようにおしっこでマーキングをします。
他にもアゴから人間は感じられない分泌物をだして給水器などにこすり付けて自分の匂いをつけます。

それらのマーキング行動は去勢したり安心することで収まります。

メスの特徴

メスは、妊娠時などに気が荒くなる傾向にあります。
安全に出産・子育てするためにオスと同じようにマーキングしたり、縄張りを主張したりします。

また、偽妊娠して巣を作ったり避妊していない場合は気が付かないうちに妊娠していることもあるので注意が必要です。
妊娠を望まないのであれば、避妊手術をオススメします。

うさぎの4つの魅力

うさぎは、コンパニオンアニマルとも呼ばれています。
容姿や仕草などがかわいいだけではなく犬や猫より飼いやすい魅力が沢山あるんです。そのなかでも、私の飼育経験から考えるその主な魅力を4つほど紹介していきたいと思います。

散歩の必要がないこと

うさぎは、犬のように外に散歩する必要があまりありません。

決まった時間、できるだけ毎日お部屋でしばらく自由に放して遊ばせてあげるだけで基本的に大丈夫な生き物です。

外に散歩してはダメというわけではないのですが、外にはうさぎにとっての天敵や危険などが沢山潜んでいます。
外で散歩したい場合は、うさぎ用の散歩用のグッズを揃えて危険を回避して楽しんでください。

鳴き声が静か

うさぎには、声帯がないため基本的に鳴きません。

感情豊かな生き物ではあるため、鼻を鳴らすことで楽しいときや怒っているときなどの気持ちを表現することはあります。

飼い主の生活リズムに合わせられる

うさぎは、基本的には夜行性です。

ですが、食事の時間やケージから出して遊ばせてあげる時間、トイレの世話などを飼い主の生活リズムに合わせて決まった時間にしてあげることでうさぎは適応し生活スタイルを合わせてくれます。

※お休みだけは深夜に長くまで一緒に遊んだりなどうさぎのサイクルに合わせたりすると通常の生活サイクルに戻されたりすることでストレスを感じることがあるので生活サイクルを崩さないようにする注意が必要です。

※うさぎは疲れやすい生き物でもあるので、かわいいからと四六時中かまったりすると体調を崩しやすくなってしまうので決まった時間で遊び、その時間以外は自由に休ませてあげるなど時間を守るように飼い主にも我慢が必要です。

お世話が比較的楽ちん

うさぎは、基本的には綺麗好きなため毛にうんちなどが付くことが滅多になく、あまり臭くありません。

トイレも比較的おしっこは覚えてくれて定位置でしてくれることが多いので体調が悪かったり、飼い主がトイレ掃除を欠かさなければ大丈夫です。うんちは、トイレ以外にもしてしまいます。

また、唯一大変なのは毎日ブラッシングをしてあげるのが品種によっては慣れるまで少し大変なことくらいです。
ブラッシングも慣れてくるとうさぎも懐いて暴れたりしないのでコミュニケーションの一つとして苦にはなりません。

うさぎをこれから選び飼いたいと思ったら考えたいこと

うさぎの性格や特徴などうさぎの魅力は伝わりましたでしょうか?
お世話が楽ちんでスペースもあまり取らない、犬のように鳴き声が大きくないなど飼いやすさ抜群のうさぎを飼ってみたい気持ちになりませんか?でも、その前に考えてみてください。

うさぎの種類はそれぞれの品種によって特徴が違いそれぞれの品種に可愛さがあります。まだまだ紹介しきれていないうさぎの種類も沢山あります。

自分の見た目の好みで選ぶのもいいですが、命のある生き物であるうさぎを家族の一員として迎え入れて暮らす上でうさぎも飼い主もストレスなく過ごすためにもお世話できる時間や飼育スペース、お金など自らの生活スタイルも考えてうさぎを選んでください。

そして、是非うさぎならではの可愛い仕草などでうさぎに癒されてください。

楽天トラベル

ペットと泊まれる宿をお探しの方はこちら

楽天トラベル

外部サイトへ移動します

この記事のライター

関連するキーワード


うさぎ 性格 特徴

関連する投稿


立ち姿が凛々しい!ド―ベルマンってどんな犬?

立ち姿が凛々しい!ド―ベルマンってどんな犬?

真っ黒で短い毛並みのド―ベルマン!とってもかっこいいですよね!少し怖いイメージを持つ方もいらっしゃるかもしれませんが、ド―ベルマンはどのような犬種なのでしょうか?


ラブラドール・レトリバーを飼う前に!歴史や毛色、ミックス犬を紹介!

ラブラドール・レトリバーを飼う前に!歴史や毛色、ミックス犬を紹介!

愛らしく賢い、ラブラドール・レトリバー。飼育する前に歴史や毛色の種類を知って、基本的なラブラドールの知識を身に着けてみてはいかがでしょうか?ラブラドールの成犬時の大きさや、性別での性格の違い、ラブラドールと他犬種のミックス犬に関してもご紹介したいと思います!


ラグドールの特徴と性格 まるでぬいぐるみ!抱っこ大好き猫について

ラグドールの特徴と性格 まるでぬいぐるみ!抱っこ大好き猫について

 ラグドール(ぬいぐるみ)の名前がピッタリのフワフワ長毛種の愛らしい猫種。最近ペットショップで見かけることも多くなりましたね。ラグドールの仔猫の可愛さに魅了されて、そのまま連れて帰りたくなってしまいますよね。今回はラグドールについてご紹介しますので、是非参考にしてください。


パピヨンってどんな犬?飼う前に知っておきたい特徴と性格

パピヨンってどんな犬?飼う前に知っておきたい特徴と性格

耳の飾り毛がとっても優雅でエレガントなパピヨン。昔からペットとしての人気も高いですよね。一見、気位の高そうな容姿をしているパピヨンですが、実はとっても好奇心旺盛で人懐っこい性格をしています。ここでは、パピヨンを飼う前に知っておきたい、パピヨンの特徴や性格について紹介します。


森林の妖精!大型猫ノルウェージャンフォレストキャットの魅力

森林の妖精!大型猫ノルウェージャンフォレストキャットの魅力

古くは神話にその姿が描かれ、その名の通り「ノルウェーの森林ネコ」と称される大型猫、ノルウェージャンフォレストキャットの魅力についてお伝えします。大型猫が好きな人は必見です!


最新の投稿


犬に好かれるコツや方法。犬から嫌われない人の共通点まとめ

犬に好かれるコツや方法。犬から嫌われない人の共通点まとめ

特に意識していなくても、なぜか犬に好かれて初対面でも仲良くなれる人がいますよね。このように犬に好かれる人は、嫌われる人とどこが違うのでしょうか?今回は、犬に好かれる人に見られる共通の条件についてご紹介いたします。


サマーカットで起こり得るトラブル。きちんと知って対処しよう!

サマーカットで起こり得るトラブル。きちんと知って対処しよう!

今や当たり前となったサマーカット。トリマーとして受けることが多い注文ですが、犬にとっては必ずしも良いことばかりではありません。そこで今回は、サマーカットのメリットとデメリットを踏まえながら起こり得るリスクへの対処方法について解説したいと思います。


心からの供養…愛犬が亡くなった後に必要な手続きと葬儀の種類は?

心からの供養…愛犬が亡くなった後に必要な手続きと葬儀の種類は?

動物は人より年を取るのが早く、ほとんどが早くに亡くなってしまいます。家族にたくさんの癒しを与えてくれた愛犬が亡くなったら、飼い主ができる最後の感謝の気持ちを伝える方法として、虹の橋を渡れるよう心からの供養を行いましょう。今回は、愛犬が亡くなったら何をするべきか、また、葬儀の種類をご紹介いたします。


愛犬のブラッシングの必要性とやり方のポイントを教えます!

愛犬のブラッシングの必要性とやり方のポイントを教えます!

犬も人間のようにブラッシングって必要?「ドッグショーに出場しなかったら特に必要じゃない。」と思うかもしれませんが…必要です!その必要な理由と、ブラッシングのやり方や簡単にできちゃうポイントを紹介!初めての方でも、愛犬のブラッシングが楽しくなるはず。


立ち姿が凛々しい!ド―ベルマンってどんな犬?

立ち姿が凛々しい!ド―ベルマンってどんな犬?

真っ黒で短い毛並みのド―ベルマン!とってもかっこいいですよね!少し怖いイメージを持つ方もいらっしゃるかもしれませんが、ド―ベルマンはどのような犬種なのでしょうか?