猫が飼えなくても猫と暮らせる!保護猫のいるシェアハウス

猫が飼えなくても猫と暮らせる!保護猫のいるシェアハウス

ここ2、3年、猫のいるシェアハウスが急増中です。猫がいるといっても、オーナーさんの飼い猫ではありません。里親を募集中の猫たちと一緒に暮らすシェアハウスなんです。


保護猫と暮らせるシェアハウスって?

入居することが社会貢献になる

飼い主のいない保護猫たちと入居者が一緒に暮らすことで、入居者は猫との暮らしを楽しみながら社会貢献をすることができます。

シェアハウスには猫が3頭から5頭程度暮らしていて、入居者はシェアハウスを出るときに猫を里親として引き取ることも可能です。
里親として引き取る場合には、シェアハウスを運営または協力をしている保護団体の審査を受けてから正式な譲渡となります。

いわば猫カフェに住みながら、なんなら気に入った猫と出て行くことができるという、猫好きにとっては夢のような話なんです。

どんな猫がいるの?

シェアハウスに入居している猫たちは、保護団体が保護して里親を探している成猫たちになります。

保護団体が多数の成猫を受け入れざるを得ない背景として、根底としては動物の尊厳が守られない法律の問題などがありますが、直接的には、金儲け主義の悪質なブリーダーの存在や、一部の飼育者のモラルの低さ、そして高齢者問題などがあります。

■ブリーダー崩壊、悪質ブリーダー
金儲けのための無計画な繁殖により運営が行き詰った悪質なブリーダーの崩壊現場からのレスキュー。

■多頭飼育崩壊現場
猫の飼育者が適切な不妊去勢手術を怠ったために猫が繁殖を繰り返し、増えすぎて飼育しきれず、劣悪な環境で過ごす猫たちのレスキュー。

■高齢者のペット問題
近年問題になっているのは、核家族化が進んだことにより、高齢の飼育者が入院や高齢者施設への入居、死亡するなどの理由で行き場を失う猫たちが増えていることです。

上記のような現場からレスキューをされた猫たちは、必要な治療や不妊去勢手術をした上で里親を募集します。

保護猫のいるシェアハウスは、そういった猫たちが里親を見つけるまでの受け皿のひとつになるのです。

誰でも入居できるの?

通常のシェアハウスと同様の入居条件の他、猫と暮らすので猫が好きなことは必須条件でしょう。
また、他の入居者と協力をしながら猫の世話をする必要があります。

保護団体が保護している猫たちと暮らすため、シェアハウスによって、保護団体による入居審査がある場合もあります。

入居は女性に限定しているところが多いですが、男性入居が可能なシェアハウスも出来ました。

保護猫のいるシェアハウスはメリットだらけ!

入居者のメリット

入居者にとっての最大のメリットは、猫を飼うことが出来なくても猫と暮らせるということです。

猫は大好きだけど、今後の生活の変化などを考えると今すぐ猫を飼うことは出来ないという人は多いですよね。
でも、保護猫のいるシェアハウスでなら猫と暮らすことが出来ます。

生活が不規則でも、一人で飼育するのではないので安心です。

また、将来的に猫と暮らしたいけれど猫を飼ったことがないから不安という時も、他の入居者たちと協力しながら猫の飼育を経験することが出来ます。

更に、シェアハウスから猫を引き取る場合には、その猫の魅力や性格を十分に理解した上で迎えることが可能です。

猫のメリット

猫にとっては、里親さんを待つ間も通常の家庭で暮らすのに近い環境で過ごせるというメリットがあります。

子猫に比べて格段に里親が見つかりにくい成猫は、施設への入居日数が長くなります。

多数の猫と不特定多数の人間の出入りがある保護シェルターや保護猫カフェはどうしても猫にストレスがかかります。

少人数の入居者のみと暮らすシェアハウスは家庭に近い環境のため、シェルターなどに比べるとストレスがかかりにくくなります。

保護団体のメリット

保護団体が自力でシェルターを作るのは、場所代だけで無く、維持をするための人件費、光熱費など、猫の飼育費用以外に膨大な費用がかかります。

シェアハウスという受け皿ができることにより、猫の居場所だけで無く、入居者という猫の世話をする人手を確保することが可能になるのです。

入居者が入れ替わっても猫が居場所を失うことは無く、更に、里親が決まった場合には新たな猫を受け入れることが出来ます。

保護猫のいるシェアハウスが出来てから、すでに多くの猫がシェアハウスを卒業して新しい家族と暮らしています。

物件オーナーのメリット

保護猫のいるシェアハウスの運営には二つの形態があります。

保護団体自体がシェアハウスを運営するケースと、物件を持つオーナーが、保護団体にいる猫に場所を提供するケースです。

猫を助けたくてもオーナー自身が猫を飼うことが出来ない場合でも、シェアハウスの運営を通して猫の保護活動に参加することが可能です。

更に猫のいるシェアハウスという付加価値により、入居者が見つかりやすいメリットもあります。

保護猫と暮らせるシェアハウス物件一覧

※募集状況などは各シェアハウスのHPなどでご確認ください。

猫付きシェアハウス

NPO法人東京キャットガーディアンの保護猫が暮らすシェアハウスで、フランチャイズという展開方法をとっています。都内を中心に、2016年秋には大阪にも出来ました。

■NPO法人東京キャットガーディアン公式ホームページ
http://www.tokyocatguardian.org/index.html

猫付きシェアハウス特設ページには、入居猫や各シェアハウスのおしゃれなインテリアの写真がたっぷりあります。
http://www.tokyocatguardian.org/share_index.html

【562武蔵関】
http://www.shippo-fudosan.com/archives/49770093.html
西武新宿線「武蔵関駅」 徒歩1分

【562四谷】
JR総武線「信濃町駅」徒歩9分
JR中央線「四ツ谷駅」徒歩13分
都営大江戸線「国立競技場駅」徒歩15分
http://www.shippo-fudosan.com/archives/57380275.html

【562上板橋】男性入居可物件!
東武東上線「上板橋駅」 徒歩10分
http://www.shippo-fudosan.com/archives/56898831.html

【562自由が丘】
東急東横線「自由が丘駅」徒歩7分
東急大井町線「緑ヶ丘駅」徒歩4分
目黒線「奥沢駅」徒歩7分
http://www.shippo-fudosan.com/archives/57682611.html

【562大阪京橋】
JR片町線・大阪環状線・東西線
「京橋駅」徒歩5分
http://www.shippo-fudosan.com/archives/64884781.html

猫と幸せをシェアしよう

保護猫のいるシェアハウスは、猫と人が心地よく暮らせる配慮がいたるところにされています。
保護団体から飼育などについてのサポートもあるので、初めてでも安心して猫と暮らすことが出来そうです。

人と猫がともに幸せをシェアできる、このような仕組みがもっと広がって行くといいですね。

楽天トラベル

ペットと泊まれる宿をお探しの方はこちら

楽天トラベル

外部サイトへ移動します

この記事のライター

関連するキーワード


保護猫 里親

関連する投稿


大きな体とハートの持ち主、メインクーンの特徴や性格について

大きな体とハートの持ち主、メインクーンの特徴や性格について

「ジェントル・ジャイアント(穏やかな巨人)」と呼ばれるメインクーン。大型の猫として知られています。ふわふわの毛が可愛いらしく、温和な性格でとても飼いやすい猫でもあります。そんなメインクーンの性格や特徴について紹介します。


ラグドールの特徴と性格 まるでぬいぐるみ!抱っこ大好き猫について

ラグドールの特徴と性格 まるでぬいぐるみ!抱っこ大好き猫について

 ラグドール(ぬいぐるみ)の名前がピッタリのフワフワ長毛種の愛らしい猫種。最近ペットショップで見かけることも多くなりましたね。ラグドールの仔猫の可愛さに魅了されて、そのまま連れて帰りたくなってしまいますよね。今回はラグドールについてご紹介しますので、是非参考にしてください。


「チャシャ猫」のモデル!ブリティッシュショートヘアの性格や特徴、気をつけたい病気とは?

「チャシャ猫」のモデル!ブリティッシュショートヘアの性格や特徴、気をつけたい病気とは?

ブリティッシュショートヘアという猫ちゃんをご存知でしょうか?不思議の国のアリスに登場する「チェシャ猫」のモデルとも言われていて人気の高い品種ですが、意外に病弱な面もあり、病気に悩む飼い主さんも多いようです。そこで、今回はそんなブリティッシュショートヘアの性格や特徴かかりやすい病気などについてまとめてみます。


犬みたいな猫?ソマリの魅力とその飼い方とは

犬みたいな猫?ソマリの魅力とその飼い方とは

気ままで自由な性格が魅力の1つでもある猫ちゃん。そんな猫ちゃんの中にも、まるで犬のような性格をした品種がいます。それが「ソマリ」という品種で、猫好きだけでなく、犬派からも密かに人気に。そこで今回はそんなソマリの魅力と飼い方等についてまとめちゃいます!


犬と猫を一緒に飼いたい!犬と仲良くできる猫種10選!

犬と猫を一緒に飼いたい!犬と仲良くできる猫種10選!

犬と猫が一緒に遊んでいたり、仲良く眠っている姿を見ると、心がほっこり温かくなりますよね。犬と猫を一緒に飼いたい…そうは言っても犬と猫は別の生き物。仲良く暮らしていけるのかと心配になります。そこで一般的に犬と仲良くなりやすい傾向にあると言われている猫、10種を紹介したいと思います。


最新の投稿


秋の夜長におすすめ。犬の名演技が光る映画5選

秋の夜長におすすめ。犬の名演技が光る映画5選

肌寒くなる秋は、あたたかい家でのんびり映画鑑賞するのもいいですよね。秋の夜長に見ていただきたい、犬の名演技が光るおすすめ映画を5作品ご紹介します。


犬に好かれるコツや方法。犬から嫌われない人の共通点まとめ

犬に好かれるコツや方法。犬から嫌われない人の共通点まとめ

特に意識していなくても、なぜか犬に好かれて初対面でも仲良くなれる人がいますよね。このように犬に好かれる人は、嫌われる人とどこが違うのでしょうか?今回は、犬に好かれる人に見られる共通の条件についてご紹介いたします。


サマーカットで起こり得るトラブル。きちんと知って対処しよう!

サマーカットで起こり得るトラブル。きちんと知って対処しよう!

今や当たり前となったサマーカット。トリマーとして受けることが多い注文ですが、犬にとっては必ずしも良いことばかりではありません。そこで今回は、サマーカットのメリットとデメリットを踏まえながら起こり得るリスクへの対処方法について解説したいと思います。


心からの供養…愛犬が亡くなった後に必要な手続きと葬儀の種類は?

心からの供養…愛犬が亡くなった後に必要な手続きと葬儀の種類は?

動物は人より年を取るのが早く、ほとんどが早くに亡くなってしまいます。家族にたくさんの癒しを与えてくれた愛犬が亡くなったら、飼い主ができる最後の感謝の気持ちを伝える方法として、虹の橋を渡れるよう心からの供養を行いましょう。今回は、愛犬が亡くなったら何をするべきか、また、葬儀の種類をご紹介いたします。


愛犬のブラッシングの必要性とやり方のポイントを教えます!

愛犬のブラッシングの必要性とやり方のポイントを教えます!

犬も人間のようにブラッシングって必要?「ドッグショーに出場しなかったら特に必要じゃない。」と思うかもしれませんが…必要です!その必要な理由と、ブラッシングのやり方や簡単にできちゃうポイントを紹介!初めての方でも、愛犬のブラッシングが楽しくなるはず。