【愛犬を癒やす】病気や心の状態もチェック☆愛犬のリラックスマッサージ!

【愛犬を癒やす】病気や心の状態もチェック☆愛犬のリラックスマッサージ!

こんにちは。愛玩動物飼養管理士のヤナセです。愛犬の健気で可愛らしい姿に癒やされる毎日…愛犬には、いつまでも健やかでいてほしいですよね。元気に楽しい毎日を送るためにも、愛犬のマッサージを習慣にしてみませんか?リラックス時間を過ごして、愛犬に癒しの恩返しをしましょう。今回は、愛犬のためのリラックスマッサージをご紹介します!


マッサージで愛犬の心身状態がわかる

愛犬の身体状況をチェック

犬は全身が毛で覆われているため、皮膚の状態や出来物、身体の腫れなどが見えにくく、知らないうちに悪化してしまうことがあります。
また、犬はとても我慢強い動物なので、身体に多少の痛みがあっても平然とした表情で過ごすこともあります。

マッサージを通じて、愛犬の全身をくまなく触ることにより、愛犬の身体の変化や健康状態に気付くことが出来たり、痛みのある場所が分かります。

病気や心的変化の早期発見

犬が完全にリラックスしているときは、気持ち良さそうに目を瞑ったり、身体の力を抜いて全てを委ねる仕草をします。

毎日、マッサージをしている中で、「今日は、いつもと反応が違うな?」と感じたら、それは愛犬に心身に何かしら変化が起きているとき。

マッサージの最中に、愛犬が落ち着かない様子であったり、ある個所を触ると小さく鼻を鳴らしたり、マッサージから逃げるなど…いつもと違う反応があったときは、普段の様子にも注意を払いましょう。
マッサージは、病気や心的変化などの早期発見にも繋がる大切な時間なのです。

マッサージは、躾と信頼のコミュニケーション

愛犬の全身を触ることが躾に繋がる

犬は身の危険を察知する能力があり、安全意識の高い動物です。
また、縦社会の群れで暮らす犬の世界では、自分より下位だと感じた相手に身体を預けることはしません。
犬は、ボスであると認めた相手の指示に従い、自分の身体の全てを委ねるのです。

これは、家庭犬でも同じこと。
愛犬にとって、飼い主家族は「群れ」です。
群れの中で、ボスが不在であったり、ボスの権力が不安定であった場合、群れの安全ルールが崩れてしまい、愛犬が指示に従わない、攻撃的になる、イタズラなどの問題行動を繰り返すなど、トラブルに繋がってしまうのです。

飼い主の指示に従う、生活ルールを守ることにより、愛犬が安全安心の中で心地よく暮らしていくためには、飼い主が健全な「ボス」であり続ける必要があります。
飼い主がマッサージで愛犬の全身を触ることは「飼い主はボスである」と愛犬に教えることであり、躾をする上でも重要な行為なのです。

愛犬との信頼関係が強く結ばれる

マッサージは、血行が促され、うっとりと眠気を誘うとても気持ち良いもの。
絶大なリラックス効果があります。
愛犬は、飼い主に全身を預けて気持ち良く触れてもらう喜びを感じるでしょう。
マッサージの心地さは、安心感ばかりではなく、飼い主と愛犬の間に強い絆と信頼関係を結びます。

マッサージをしてみよう!

マッサージは、ピンポイントで強く押す必要はありません。
手のひらで少し圧をかけながら撫でる方法で行います。

まずは、ブラッシング

マッサージの前に、愛犬の全身の毛をブラッシングしましょう。
無駄毛を取り除き、毛並を良くしておくことで、皮膚の状態も見やすくなり、マッサージによる毛の絡みを防ぎます。

全身を優しく撫でる

マッサージの刺激を与える前に、まずは全身を優しく撫でることからスタートします。
毛並に沿って、後頭部~背中~前足~横腹~後ろ足と順番に撫でて行きます。

顔、口の回り

全身を撫でたら、愛犬の後ろ側に回り、顔と口回りのマッサージ。
両手で、愛犬のマズルから目を包むように、手のひらで少しだけ圧をかけながら、ゆっくりと撫でます。

肩から背中

犬は、頭を首から肩の筋肉で持ちあげているため、実は「肩こり」になっている仔が多いのです。また、飼い主を見上げる姿勢を何度も取ることで、首の筋肉をかなり使います。
愛犬の後ろに回り、肩から背中にかけて、手のひらで圧をかけながら、ゆっくりと撫でおろしていきます。
マッサージに慣れてきたら、肩の筋肉を軽く揉みほぐしたり、背中の皮膚を左右に揺らすようにマッサージするのも良いでしょう。

胸からお腹

犬が、お腹を見せる行為には「服従」の意味がありますが、マッサージはリラックスを目的としているので十分に優しい声掛けをしながら行いましょう。
胸からお腹にかけて、撫で下ろしていきます。この時、手のひらの圧は他の部分をマッサージするときよりも、更に弱めて下さい。
お腹は「の」の字で、円を描くように撫でていきます。

前足と後ろ足

前足と後ろ足の血行を良くしていきましょう。
手で軽く握りながら、足の付け根から足先まで降ろしていきます。
足の付け根は、筋肉がしっかりと付いており、あまり強く押したり刺激を与えると筋肉を傷める恐れがあります。

おしりとシッポの付け根

おしりの部分は、揺らすようにマッサージしましょう。
シッポの付け根は、上部を親指で軽く押します。
犬は、基本的におしりやシッポ部分は防御不可能な場所なために、触られると緊張する仔もいます。
シッポを股の中に隠してしまうほど緊張しているようでしたら、無理にマッサージをする必要はありません。

まとめ

愛犬の健康を守るため、そして心通わせるコミニュケーションのひとつとして、マッサージを生活の中に取り入れていきましょう。
雨の日でお散歩に行けないときや、病気や年齢を重ねて元気な運動が出来なくなったときなど、マッサージはストレス解消にも役立ちますよ。

楽天トラベル

ペットと泊まれる宿をお探しの方はこちら

楽天トラベル

外部サイトへ移動します

この記事のライター

関連する投稿


「チャシャ猫」のモデル!ブリティッシュショートヘアの性格や特徴、気をつけたい病気とは?

「チャシャ猫」のモデル!ブリティッシュショートヘアの性格や特徴、気をつけたい病気とは?

ブリティッシュショートヘアという猫ちゃんをご存知でしょうか?不思議の国のアリスに登場する「チェシャ猫」のモデルとも言われていて人気の高い品種ですが、意外に病弱な面もあり、病気に悩む飼い主さんも多いようです。そこで、今回はそんなブリティッシュショートヘアの性格や特徴かかりやすい病気などについてまとめてみます。


犬の選び方、もう一度考えてみませんか?

犬の選び方、もう一度考えてみませんか?

犬は、犬種によって大きく見た目が変わる動物です。同種の中でここまで大きく見た目が違う動物は他にはいないといわれています。ヒトは犬との生活の中で、好みに合わせて、特徴的な犬をいろいろと生み出してきました。しかし、それがもとでいろいろな問題も出てきてしまっています。その問題を知って、犬の選び方、もう一度考えてみませんか? 


犬の耳の形8選と耳の病気について

犬の耳の形8選と耳の病気について

犬の耳の形を三角形の立ち耳とたれ耳の2種類だけだと思っていませんか?犬の耳の形には、実はいろいろな名称があるのをご存知でしょうか?耳の形8選と耳の病気についてお伝えします。


犬の平熱は37〜39度。犬の検温で気を付けたいポイントと発熱時の対処法

犬の平熱は37〜39度。犬の検温で気を付けたいポイントと発熱時の対処法

私たち人間の平熱は35~36度台です。これよりも熱が高くなると風邪かな、と気づくことができますが、犬も同じく高熱は病気のサインです。そのため犬の発熱にいち早く気づくためにも、平熱がどれくらいなのかを把握しておきたいですね。今回は、犬の平熱はどれくらいなのか、そして熱を測る時の正しい方法をご紹介します。


愛犬のお手入れの仕方~ブラッシングの目的・道具・方法~

愛犬のお手入れの仕方~ブラッシングの目的・道具・方法~

ブラッシングの頻度は毎日してあげましょう。ブラッシングには、毛並を整えるだけでなく、スキンシップや皮膚病予防など、さまざまな効果があります。なかにはブラッシングが苦手な子もいますが、いざというときに触られるのを嫌がらないようにするために、ブラッシングは有効なトレーニングの1つにもなります。


最新の投稿


大型犬人気ランキングベスト15! 意外と甘えん坊な犬種も?

大型犬人気ランキングベスト15! 意外と甘えん坊な犬種も?

大型犬の魅力は何と言ってもその存在感です。一人前の食事をして、一人前にソファに座る!そんなところも何となく許せてしまう大型犬。ペットというよりは生涯のパートナーして一緒に生活をしたいと思う方が多いようです。早速、大型犬人気ランキングと題して、ベスト15をご紹介しましょう。


大きな体とハートの持ち主、メインクーンの特徴や性格について

大きな体とハートの持ち主、メインクーンの特徴や性格について

「ジェントル・ジャイアント(穏やかな巨人)」と呼ばれるメインクーン。大型の猫として知られています。ふわふわの毛が可愛いらしく、温和な性格でとても飼いやすい猫でもあります。そんなメインクーンの性格や特徴について紹介します。


心得ひとつで最高のマルチーズになる!正しい飼い方とお散歩事情

心得ひとつで最高のマルチーズになる!正しい飼い方とお散歩事情

たくさんの犬種の中からマルチーズを選んだ方は、白くてフワフワな出で立ちと、元気で明るいところ、そして抱き心地のよさに惹かれたのではないでしょうか。今回は、マルチーズと一緒に生活をする上で心得ておきたい正しい飼い方とお散歩事情をご紹介します。


柴犬の魅力と注意すべき点、日本犬のしつけって難しいの??

柴犬の魅力と注意すべき点、日本犬のしつけって難しいの??

天然記念物にもなっている人気の絶えない柴犬さん。その魅力はさまざまです。知っておきたい柴犬の飼い方を初めて飼育する方にもわかりやすくまとめました。ペットショップに勤めていた時によく聞かれた悩みの種をお伝えします。


飼いやすい猫?アメリカンショートヘアの魅力!性格、かかりやすい病気は?

飼いやすい猫?アメリカンショートヘアの魅力!性格、かかりやすい病気は?

「アメショ」といわれて親しまれる、丸顔に渦巻き柄で不満顔の猫。初めて猫と暮らす人にも飼いやすいアメリカンショートヘア。性格と特徴、飼う時に特に注意すること、おすすめのフード、アメショに会える猫カフェなど、アメリカンショートヘアに関することをまとめました。