おすすめペットホテル・ペット預かりサービスの料金比較

おすすめペットホテル・ペット預かりサービスの料金比較

GWや夏休みなどせっかくのバカンスシーズンを、「家にはペットがいるからなぁ」という理由で企画倒れになったりしてませんか?そんな時に、飼い主さんの救世主となってくれるのがペットホテルです!今、国内でどんどん規模大きくなっているペットお預かりサービスを詳しく紹介致します。


長期旅行で連れていけない…そんな時はペットホテル

ペットと一緒に旅行するのも楽しいものですが、どうしても連れていけなくなったら、ペットホテルやペットお預かりサービスをご利用されるのが一般的だと思います。

基本的な利用方法は、お近くの店舗に問い合わせてまず予約を入れます。予約なしで連れて行っても対応してくれる所もありますが、GWやお盆シーズンなどの利用客が増える時期は、部屋が空いていないという事もざらにありますので注意しましょう。

ペットホテルには、獣医さんや専門知識を持っている方がみてくれる場合が多いので、飼い主さんも安心して預ける事が出来ます。

ペットホテルのサービス紹介

・朝、夕方の散歩(お散歩がない子は室内で遊んでくれます)
・シャンプー
・トリミング
・耳掃除、爪切りなどのお手入

ホテルによって行っているサービスは様々ですので一概には言えませんが、多くのペットホテルではこういったサービスを行っています。

お部屋のサイズも選ぶ事も出来ますし、おやつの有無なんて細かく注文を出す事も出来る所もあります。

また、低額で「一時お預かりサービス」というのものも利用出来ますので、少し遠くに買い物に行ったりする時にご利用してみても良いでしょう。

ペットホテルに持っていく持ち物リスト

①いつも食べているフード

食事が変わってしまうと、体調を崩してしまう子もいますので、小分けにして小さい袋(ジップがついているものが望ましい)などで用意しておくと良いでしょう。

②首輪・リード

犬を預ける場合は、普段お散歩に連れて行く時に使っている首輪・リードは持って行きましょう。

③お気に入りのおもちゃ

ペットにしてみたら、突然知らない場所で一晩を過ごさなければいけないのですから、少しでも安心出来る様に、いつも遊んでいるおもちゃを一つでも持っていくと良いです。

④ペットシーツ

普段から使っているペットシーツがあれば持って行った方が良いでしょう。おトイレが変わると安心して上手く排泄出来ない可能性もあります。

⑤印鑑

会員カードがない場合、初回のみ求められる可能性があります。

⑥各種ワクチン証明書など

ホテルにもよりますが、一年以内にワクチンを接種していないと預かってくれない所もあるみたいです。受けているワクチンを証明出来るものは全て用意しておきます。また、初めてペットホテルを利用する場合は、不明点、不安な部分は必ず事前にホテルに確認をとっておきましょう。

厳選!ペットホテルの料金比較まとめ

イオンペット

動物病院、ペット用品販売、ホテルサービスなどを幅広く展開しているグループ。正しい知識と豊富な経験を持ったスタッフが、質の高いサービスを提供しています。全国各地にペットホテルを展開しています。

◻︎一泊二日(1頭)

4,000円〜

▼店舗検索・予約・詳細などはこちらの公式ホームページへ

http://www.aeonpet.com/about/

Coo&RIKU

ペットショップと提携しているので安心して預ける事が出来ます。料金がとてもリーズナブルな所も見逃せないポイント。40都道府県以上でペットホテルを展開していますので、利用される場合は、ホームページから店舗検索をしてみると良いでしょう。

◻︎一泊二日(1頭)

1,900円〜

▼店舗検索・予約・詳細などはこちらの公式ホームページへ
http://yoyaku.pet-coo.com

麻布ペット

テレビ・雑誌などでも取り上げられているペットホテル。無料送迎サービスや、預けている最中のペットの様子をメールで飼い主に送ってくれるサービスもあります。広い室内のフリースペースや完全個室のスウィートルームを選ぶ事も出来ますし、お散歩やごはんの回数、遊ばせ方なども細かく指定できる完全オーダーメイドシステムを採用。細かい所までサービスが行き届いているかわりに、料金は少し高めになっています。

◻︎一泊二日(1頭)

猫/3,800円〜
小型犬/5,800円〜

▼店舗検索・予約・詳細などはこちらの公式ホームページへ

http://azabupet.jp

羽田空港ペットホテル

トリミングやペットアロマのサービスもあり、預けている間に専用の室内ドッグランでおもいっきり運動をさせてくれるサービスがとっても嬉しい。羽田空港直結なので、アクセス環境も最高で、飛行機を降りたらすぐにペットに会えるのが良いですね。犬・猫以外にも、うさぎ、フェレット、ハムスター、ももんがなどの動物も預かってくれます。

◻︎一泊二日(1頭)

猫/7,560円〜
小型犬/6,480円〜

▼店舗検索・予約・詳細などはこちらの公式ホームページへ

http://www.haneda-pet.jp/charge/index.html

※上記に紹介している料金は、時期や店舗によって上下する可能性があるので、あくまで参考としてお考え下さい。詳しい料金は各ホテル、店舗にお問い合わせをお願いします。

ご旅行の際にはぜひともペットホテルを選択肢に!

基本的には、どのペットホテルでも専門の知識を持ったスタッフが預かって世話をしてくれますので安心なのですが、飼い主さんにとっては、ホテルに預けている最中は、不安になってしまうのも当然ですよね。

せっかくの旅行を思いっきり楽しめる様に、ホテルに預ける前に、口コミやネットの情報などを調べておいて、飼い主さんが一番安心出来るホテルに預けるのが良いと思います。

上で紹介した4つのホテルは、雑誌や多くのサイトでも紹介されている有名なホテルばかりですから、ぜひ今後の旅行に行かれる際は、検討してみて頂ければと思います。

楽天トラベル

ペットと泊まれる宿をお探しの方はこちら

楽天トラベル

外部サイトへ移動します

この記事のライター

関連する投稿


ペット可の賃貸物件はトラブルが付きもの?物件選びは慎重に!

ペット可の賃貸物件はトラブルが付きもの?物件選びは慎重に!

犬を飼育する人の数が増える中、ペット可の賃貸物件での隣人トラブルが多発しているようです。賃貸に住んでいてこれから犬を飼おうと思っている人や、賃貸物件への引っ越しを検討している人は要チェックです。


おもしろアイデア!ペットのために飼い主が作ったアイデア15選✩

おもしろアイデア!ペットのために飼い主が作ったアイデア15選✩

大好きなペットのために何でもしてしまう飼い主の皆さん!こんなおもしろくて賢いアイデアはいかがでしょうか??





最新の投稿


愛犬の困った噛み癖。トリミングサロンで断られないためにできること

愛犬の困った噛み癖。トリミングサロンで断られないためにできること

「次回からはお受けできません」とてもショックな言葉ですよね。噛み癖のある犬はトリミングサロンで断られてしまうこともあります。今回は、犬が咬む理由と、サロンで断られないために飼い主さんができることをご紹介したいと思います。


ビーグルってどんな犬?性格や飼い方について

ビーグルってどんな犬?性格や飼い方について

大きく垂れた耳が特徴のビーグル。スヌーピーのモデルになった犬としても有名です。ペットとしての人気も安定的に高く、これからビーグルを迎え入れようと考えている人もいるのではないでしょうか?


ペット用のフロアコーティングって?

ペット用のフロアコーティングって?

フローリングでの生活はペットに大きな負担を与えてしまうことがあります。気になるペット用フロアコーティングにはどのようなメリットがあるのでしょうか。


ペット可の賃貸物件はトラブルが付きもの?物件選びは慎重に!

ペット可の賃貸物件はトラブルが付きもの?物件選びは慎重に!

犬を飼育する人の数が増える中、ペット可の賃貸物件での隣人トラブルが多発しているようです。賃貸に住んでいてこれから犬を飼おうと思っている人や、賃貸物件への引っ越しを検討している人は要チェックです。


フクロウって飼えるの?飼い方、性格について

フクロウって飼えるの?飼い方、性格について

大きな瞳とそのたたずまいが印象的なフクロウ。その独特の容姿に魅了され、ペットとしてフクロウを飼いたいと思う人もいるのではないでしょうか?しかし、フクロウを家庭で飼育することは決して簡単ではありません。ここでは、フクロウを一般家庭でペットとして飼う際の基礎知識を紹介します。