福岡にある癒やしと安らぎのおすすめ猫カフェ

福岡にある癒やしと安らぎのおすすめ猫カフェ


福岡でおすすめの猫カフェ【キューリグ】

福岡の猫好きの間でもよく知られている猫カフェのひとつ、それがキューリグです。2008年3月20日にオープンしたキューリグ大名店は、一見普通のカフェと見まちがえるようなおしゃれなイメージです。メニューもドリンクのみではなく、豆乳やキビ糖を使用したナチュラルなスイーツや野菜たっぷりのランチなど手の込んだものが揃っていますので、グルメの人にもおすすめです。

料金はワンドリンクセットが1,000円(1H)/1,300円(1.5H)/2,100円(3H)、ごはんセットが1,500円(1H)/1,800円(1.5H)、スイーツセット(ドリンク付き)が1,500円(1H)/1,800円(1.5H)、そしてフレンチトーストセットが1,700円(1H)/2,000円(1.5H)となっています。

猫好きのための猫好きによるキューリグでは機能的な猫用アイテムも販売しています。上から入るバケツ型の猫トイレ「UPPIFRåN」は砂が周囲に飛び散らず、掃除もしやすい便利な構造になっていますので、猫を家で飼っている人はひとつ買っておくといいかもしれません。
また、ソファーやカーペットなどの消臭にぴったりのスプレー「bio de showcho」もおすすめです。酵素の働きで微生物がうんちやおしっこの匂いを24時間で分解してくれますので、これまでいろいろな消臭スプレーを試したけれど満足がいかなかったという人はぜひ試してみるといいでしょう。

基本情報
・名称:猫カフェ キューリグ
・住所:福岡市中央区大名1丁目10番15号 WATTビル1F
・電話番号:092-406-8980
・アクセス:
福岡市営地下鉄空港線 赤坂駅から歩いて約5分
西鉄天神大牟田線 西鉄福岡駅から歩いて約10分
福岡市営地下鉄七隈線 薬院大通駅から歩いて約10分
・公式サイト:http://nekocafe-keurig.com/

・名称:猫カフェ キューリグ天神店 THE LOFT
・住所:福岡市中央区今泉1-22-21 Jolisビル 4F
・電話番号:092-721-0909
・アクセス:西鉄福岡駅(西鉄天神大牟田線)の南口から歩いて約1分
・公式サイト:http://theloft.nekocafe-keurig.com/

福岡でおすすめの猫カフェ【Cat Cafe OBC】

「Cat Cafe OBC」は博多区に初めて登場した猫カフェとして有名です。
この猫カフェの料金システムはいたってシンプルで、20分で300円、自動延長制となります。ドリンクは300円、ホットとアイスから選ぶことができますが、1時間ワンドリンクのドリンクパック1,000円を選ぶとちょっとお得になります。瓶ビール(スーパードライ)も600円で注文することができますので、仕事が終わった後に猫に親しみながらビールで一服といった使い方もできるカフェです。ちなみに夜は20:00まで営業しています。

この猫カフェの猫スタッフ達はいずれも手入れが非常に行き届いていて、毛並みもきれいで見ているだけでも楽しくなります。三毛猫も多いので、三毛が好きな人なら絶対に行ってみることをおすすめします。猫スタッフの写真はホームページの他にInstagramやTwitterで随時更新されますので、どんな猫ちゃんがいるのか興味を持った人は一度のぞいてみてはいかがでしょうか。常時20匹ほどの猫が店内で待っていてくれます。とにかく清潔なので、きれい好きの人でも安心してくつろげるはずです。

スコティッシュフォールドやノルウェージャンフォレストキャットの他にラグドールも多いので、ふかふか猫が好きな人にはたまりません。ラグドールというのは「ぬいぐるみ」という意味で、1960年代にアメリカで誕生したペルシャ、バーマン、バーミーズの交配種です。ラグドールの瞳はブルーで、黙っていても膝の上に乗ってくるような人なつこい性格ですから、猫との密接な時間を楽しみたいというのであればこの猫カフェでゆったりとした時間を過ごすといいですね。

基本情報
・名称:Cat Cafe OBC
・住所:福岡県福岡市博多区住吉2-16-12
・電話番号:092-271-1231
・アクセス:
JR博多駅から歩いて約14分
祇園駅から歩いて約10分
渡辺通から歩いて約12分
天神南から歩いて約13分
・公式サイト:https://cat-cafe-obc.webu.jp/

福岡でおすすめの猫カフェ【美猫】

福岡の中心部からは少し離れた古い民家を改造した隠れ家的な猫カフェ、それが「美猫」です。築50年の民家をアレンジした店内は木のぬくもりが感じられるナチュラルな空間です。いるだけで時間の流れがゆっくりになったように感じられる、そんな猫カフェ 美猫には20匹前後の猫ちゃんが住んでいます。脚の短いマンチカンや耳に特徴のあるスコティッシュフォールドなどといった種の猫ちゃんもおり、全体的に上品な猫が多いといった印象を与えます。

美猫の猫ちゃん達はさまざまなマスコミでも取り上げられていますが、特に万田酵素CMとJリーグ応援CMの両方に出演したぐぅちゃんが有名です。ぐぅちゃんはブリティッシュショートヘアの女の子で、おやつには目がないふっくらタイプです。
アビシニアンのナナもかなりの美猫ですが、甘えん坊の一面もあり、誰もが心を和ませませます。
スコティッシュフォールドのてんま(男の子)は近くにいるだけで癒やされる、そんな感じの猫です。

料金は1時間1,300円(ワンドリンク付き)、延長料金は20分ごと300円が基本です。ドリンクはブレンドコーヒーや紅茶、ココア、カルピスなどですが、300円プラスすればエビスビールを注文することもできます。
10歳以下の子どもは原則として入店できないので、大人が落ち着いてくつろぐ場として活用することもできます。

基本情報
・名称:美猫
・住所:福岡市中央区港3-3-20
・電話番号:092-202-0011
・アクセス:
地下鉄大濠公園駅から歩いて約15分
給油センターバス停から歩いて約3分
定休日:火曜・木曜・金曜
・公式サイト:https://minatoneko.wixsite.com/bineko

まとめ

猫とのふれあいによって、私達の身体からは「オキシトシン」と呼ばれるホルモンが分泌されます。このオキシトシンはストレスホルモンが分泌されるのを抑制してくれる重要なホルモンで、別名「愛情ホルモン」「幸せホルモン」などとも呼ばれています。
さらに猫を飼っている人は飼っていない人と比較すると心臓発作のリスクが30%、脳卒中のリスクにいたっては40%も軽減するというアメリカの心臓病研究所のデータもあるくらいです。
さまざまな事情で猫が飼えない人でも、ときには猫カフェに立ち寄って癒やしのひとときを過ごせばストレスも軽減されて身体も気持ちも楽になることでしょう。
福岡には上に挙げた以外にもいくつかの猫カフェがありますから、お気に入りの一軒を見つけて通うのもいいアイディアです。
特に男性2人が経営している「猫カフェSO-SE-KI(ソーセーキ)」は大学のそばにあることから、一人暮らしの大学生が安らぎを得る空間として活用されています。

楽天トラベル

ペットと泊まれる宿をお探しの方はこちら

楽天トラベル

外部サイトへ移動します

この記事のライター