関東エリアでペット一緒に行ける道の駅

関東エリアでペット一緒に行ける道の駅


【群馬県】ペットと行く道の駅

ペットを同乗して車で旅をしているときに、必要になるのが道の駅です。長時間の旅で疲れた身体をペットも飼い主も一緒に癒やすことのできる、そんな道の駅を群馬県エリアからピックアップしてみました。

国指定の名勝「吾妻峡」の景色も楽しめる道の駅あがつま渓

群馬県は道の駅が多いエリアですが、中でもおすすめなのが「道の駅あがつま渓」です。この道の駅はペットと旅する人のことを考えて、ドッグランも設置しているのが大きな特徴です。ドッグランは2つのエリアに分かれていて、400平方メートルのドッグランは小型犬専用、フリーエリアは1,500平方メートルとゆったりとしたスペースなので、心身共にリラックスすることができます。
足洗い場も設置されていますのでドッグランでたっぷりと羽根を伸ばした後はここで足をあらってあげることができます。尚、ドッグランは8:00から日没までオープンしています。入場料金はもちろん無料です。

この道の駅あがつま渓には農産物直売所の「てんぐ」や吾妻峡温泉「天狗の湯」もありますので、ついでに利用するのもいいアイディアです。農産物直売所では旬の野菜や果物の他に地元のブレンド米「さくや姫」も購入することができます。旬の野菜は夕方にはすべて売り切れてしまいますので、旅行の計画をする際にはできるだけ早めにここに着くようにすることをおすすめします。
天狗の湯は露天風呂と内風呂とに分かれており、10:00~21:00まで営業しています。低張性弱アルカリ性の温泉は身体の芯から温まると好評です。

基本情報
・名称:道の駅あがつま渓
・住所:群馬県吾妻郡東吾妻町大字三島6441
・電話番号:0279-67-3193
・FAX:0279-26-3185
・アクセス:
[車] 関越自動車道 渋川伊香保I.C.から国道17号・353号・145号経由で約50分
[電車] JR吾妻線 群馬原町駅から天狗の湯循環線(9人乗りジャンボタクシー)で約20分
群馬原町駅からタクシーで約15分
・公式サイト:http://agatsumakyo.jp/

【埼玉県】ペットと行く道の駅

小型犬専用のドッグランがある道の駅はなぞの

埼玉県エリアでドッグランのある道の駅を探しているのであれば、おすすめなのが「道の駅はなぞの」です。2017年5月20日にグランドリニューアルしたばかりのこの道の駅内には地元のイメージキャラクター「ふっかちゃん」とのふれあいのひとときが持てるふっかちゃんミュージアムなども併設されています。

同道の駅内に設置されているドッグラン「渓谷ドッグラン」は大型犬用と小型犬用のゲージにきちんと分かれていますので、小型犬を連れていっても安心して遊ばせることができます。ドッグラン内には水道完備、利用時間は9:00~17:00(冬季は16:00)までです。

本館では地元で生産された黒豚肉製品や、 秩父・長瀞の銘酒、さらにお漬物の一大産地として有名な深谷市岡部地区のお漬物なども購入することができるようになっています。さらに2階の「ベーカリーズキッチン Ohana」では常時焼きたてのパン120種類以上を賞味できる他、コーヒーと麦茶、レモンウォーターをセルフサービスで利用することができます。1階にあるトレーラーハウス「ジェラート工房四つ葉のクローバー」の無添加ジェラートもおすすめです。ここの花園養蜂場の蜂蜜「アカシア」とクルミをブレンドしたアカシアの蜂蜜とクルミのジェラートは、一度は食べてみたい逸品です。

基本情報
・名称:道の駅はなぞの
・住所:埼玉県深谷市小前田458-1
・電話番号:048-584-5225
・FAX:048-584-5226
・アクセス:関越道花園ICから約5分
[電車] 秩父鉄道 小前田駅から歩いて約15分
・公式サイト:https://www.michinoeki-hanazono.jp/

【千葉県/栃木県】ペットと行く道の駅

テラスでペットとお茶も飲める道の駅ちくら潮風王国

この道の駅には約7,000平方メートルという広大な芝生があり、ワンちゃんでもリードを付けたままなら自由にお散歩したり遊んだりすることができます。
敷地内には「海藻つなぎのそば 和らぎ」「カフェ&雑貨 散歩カフェ」「市場食堂 せん政水産」「しおかぜ コロッケハウス」などといったカフェ&レストランがありますが、「レストラン はな房(はなぼう)」ではテラス席なら愛犬と同席することも可能です。海が見渡せる絶好のロケーションに位置するこのレストランでは港直送の新鮮な魚を満喫することができます。この地域のアワビと伊勢海老は日本一という評判も高いので、この辺りを通りかかったらぜひ立ち寄ってみることをおすすめします。その日に水揚げされた地魚を使用したボリュームのある房州寿しも人気です。シャリにはもちろん千葉のコシヒカリブランド「長狭(ながさ)米」を使用していますので、おいしさが違います。

基本情報
・名称:道の駅ちくら潮風王国
・住所:千葉県南房総市千倉町千田1051
・電話番号:0470-43-1811
・FAX:0470-40-3011
・アクセス:
[車] 館山経由 館山富津自動車道 富浦IC
または君津IC 国道410号
[高速バス] JR東京駅 八重洲南口発「房総なのはな号」で潮風王国停留所下車
JR千葉駅発「南総里見号」で潮風王国停留所下車
[電車] JR東京駅「総武線快速 千葉行き」~JR千葉駅「内房線 館山行き」~JR館山駅「内房線 安房鴨川行き」~JR千倉駅
JR東京駅「京葉線快速 蘇我行き」~JR蘇我駅「内房線 館山行き」~JR館山駅「内房線 安房鴨川行き」~JR千倉駅
JR東京駅「外房線 特急わかしお号 安房鴨川行き」~JR安房鴨川駅「内房線 館山行き」~JR千倉駅
・公式サイト:https://shiokaze-oukoku.jp/

犬の美容室まで完備している道の駅うつのみや ろまんちっく村

犬を連れて旅行する人には理想的な道の駅、それが「道の駅うつのみや ろまんちっく村」です。
この道の駅にはドッグランはもちろんのこと、ペットホテルや犬の美容室「わんわんカーム」などの設備もあります。また、「麦の楽園 ドックテラス」ではテラスでワンちゃんと一緒に食事をすることもできます。

基本情報
・名称:道の駅うつのみや ろまんちっく村
・住所:栃木県宇都宮市新里町丙254番地
・電話番号:028-665-8800
・FAX:028-665-8678
・アクセス:東北自動車道「宇都宮IC」より約5分
またはJR「宇都宮駅」から「ろまんちっく村行」バスで約35分
・公式サイト:http://www.romanticmura.com/

まとめ

「道の駅」というのは1991年に実験的に始まり、1993年には正式に発足を始めた道路施設のことで、休憩施設や商業施設、地域振興施設が一体となった施設のことです。以前からサービスエリアやパーキングエリアと近いコンセプトのこの道の駅ですが、道の駅は「ドライバーがいつでも休息できるための施設」であることを主なコンセプトとしているという違いがあります。
2015年現在で道の駅は全国に1,040ヶ所に配置されていますが、ペットと一緒にこの道の駅をもっと有効に活用していきたいものです。

楽天トラベル

ペットと泊まれる宿をお探しの方はこちら

楽天トラベル

外部サイトへ移動します

この記事のライター