愛犬と一緒に京都旅行を満喫!おすすめスポット案内

愛犬と一緒に京都旅行を満喫!おすすめスポット案内


金閣寺

室町幕府三代将軍の足利義満が建立した金閣寺は、京都でも有名な観光スポットで、正式名称は鹿苑寺といいます。極楽浄土をこの世にあらわしたといわれる金閣を中心とした庭園や建築は、京都に行くなら必見です。

キャリーバッグに入れておけば、愛犬と一緒に訪れることができますが、境内におろして歩くことは禁止なので、注意してください。もちろん、排泄もダメなので、ルールを守って、四季を通じてさまざまな景色を見ることのできる絶景スポットを楽しんでください。

基本情報
・名称:鹿苑寺
・住所:〒603-8361京都市北区金閣寺町1
・電話番号:075-461-0013
・アクセス:市バス「金閣寺道」下車すぐ
・公式サイト:http://www.shokoku-ji.jp/k_about.html

哲学の道

哲学者の西田幾多郎が散策し、思索にふけったことから、その名のついた哲学の道は、日本の道100選にも選ばれた四季を通じて美しい景観を楽しめるスポットです。東山のふもとの左京区若王子神社から銀閣寺までの約2kmの、京都疎水に沿って走る石畳の道です。春には道の両側に関雪桜が咲き乱れ、疎水に舞い落ちる花びらも美しいです。愛犬と一緒に散歩を楽しむのにおすすめです。

基本情報
・名称:哲学の道
・住所:京都府京都市左京区 哲学の道
・電話番号:075-761-1944(哲学の道保勝会 代表:田村)
・アクセス:市バス「南禅寺・永観堂前」、市バス「銀閣寺前」
・公式サイト:https://tetsugakunomichi.jp/

南禅寺

南禅寺は、日本の禅寺の中でも最も高い格式を誇り、明治期に境内を横断する水道橋が建設された寺院です。「水路閣」は、フォトジェニックなスポットとして人気が高く、海外からの観光客も多いです。境内は、ペット同伴可なので、愛犬と一緒にインスタ映えする記念写真を撮るのもおすすめです。

石川五右衛門の名台詞「絶景かな、絶景かな」でも有名な三門からの絶景も、桜の季節、新緑の季節、紅葉の季節など、四季を通じて美しい景色を楽しめます。

基本情報
・名称:臨済宗大本山 南禅寺
・住所:〒606-8435京都府京都市左京区南禅寺福地町
・電話番号:075-771-0365
・アクセス:地下鉄東西線蹴上駅から徒歩で10分
・公式サイト:http://www.nanzen.net/index.html

京都御苑

京都御苑は、寺町通と烏丸通、丸田町通、今出川通の4つの通りに囲まれた、92ヘクタールの国民公園です。平安時代から明治天皇が東京に行幸されるまで、歴代の天皇が住んでいた場所で、多くの歴史が詰まっています。

天皇が公務をおこなった京都御所や、幕末の激戦の地となった蛤御門、閑院宮邸など、歴史的な施設も多数残っています。苑内には、木々や植物も豊富で、100種以上の野鳥も観察でき、自然豊かなので、愛犬との散策におすすめです。

基本情報
・名称:京都御苑
・住所:〒602-0881 京都府京都市上京区京都御苑3
・電話番号:075(211)6364
・アクセス:市営地下鉄烏丸線丸太町駅1番出口より 徒歩約1分
・公式サイト:http://fng.or.jp/kyoto/

愛犬と一緒に京都旅行!ペット可のカフェ・レストラン

レストラン メロディー

京都の洛西ニュータウンにあるアメリカンスタイルの本格レストランです。外観は季節の花が咲き乱れ、中に入ると古き良きアメリカの雰囲気です。店内にはオールディーズミュージックが流れ、定期的にオールディーズライブも開催されているようです。

愛犬の同伴可のフロアもあり、ワンちゃんメニューもあるので、愛犬と一緒に食事を楽しめます。また、3日前からの予約で、「ワンちゃんお誕生日ケーキ」も注文することができるようです。

基本情報
・名称:レストラン メロディー
・住所:京都府京都市西京区大枝中山町7-126
・電話番号:075-333-1233
・アクセス:JR桂川駅・阪急洛西口駅から市バス70番小畑川公園北口下車2分
・公式サイト:http://r.goope.jp/melody

らん布袋

カナダ出身の茶道裏千家教授ランディー・チャネル 宗榮がオープンした和カフェです。大正浪漫とアールデコが融合した店内で、コーヒーや紅茶を楽しむように抹茶を楽しむことができます。店主が開催する茶道体験で、京都のおもてなしを楽しんでみるのもおすすめです。店内はペット同伴可なので、愛犬と一緒にゆったりとくつろぐことができるでしょう。

基本情報
・名称:らん布袋 (らんほてい)
・住所:〒604-8374京都市中京区上瓦町64 京都三条会商店街内
・電話番号:075-801-0790
・アクセス:地下鉄 東西線 二条城前 徒歩5分
・公式サイト:https://ranhotei.com/

愛犬と一緒に京都旅行!ペットと泊まれる宿

一条かりん

2017年秋、愛犬と泊まれる京町家としてリニューアルオープンした京町家一軒貸しの宿です。中型犬までOKで、足洗い場や足ふきタオル、食器やシーツなど、ペット用設備も充実しています。食事の提供はないので、ワンちゃんの食事は持参しましょう。

昔から大切に使われてきた京町家なので、新築では味わえない昔ながらの京町家の魅力がいっぱい詰まっています。一軒貸しの宿なので、周囲も気にならず、愛犬との旅を心ゆくまで楽しめます。愛犬と一緒に、京都ならではの宿でゆったりとくつろぐことができるでしょう。

基本情報
・名称:一条かりん
・住所:〒602-8294京都市上京区浄福寺一条下る東西俵屋町147-11
・電話番号:075-748-7600
・アクセス:京都市営バス50系統、206系統「千本中立売」バス停下車 徒歩約5分
・公式サイト:http://www.rakuryuan.co.jp/room/room6.html

リブマックスリゾート京丹後シーフロント

室内で飼われている小型犬のみの受け入れですが、露天風呂付の和洋室で、オーシャンビューを楽しめる海のそばのリゾートホテルです。絶景サンセットを楽しめるビーチロケーションで、期間限定の料理プランも充実しています。究極の眠りと目覚めを体感できるシモンズ製のベッドも入っているので、愛犬と一緒に波の音を聞きながら、心地よい眠りにつけることでしょう。

基本情報
・名称:リブマックスリゾート京丹後シーフロント
・住所:〒629-3113 京都府京丹後市網野町小浜476
・電話番号:0772-79-0080
・アクセス:京都丹後鉄道「網野」駅よりタクシーで約10分(3.5km)
・公式サイト:https://www.livemax-resort.com/kyoto/kyotango/

まとめ

京都には、古い仏閣や観光地が多く、ペットを連れての観光は難しいのでは、と思いがちですが、意外とペット同伴可の観光スポットは多いです。ドッグカフェやペット可の宿も増えているので、愛犬と一緒の京都観光を計画するのもおすすめです。

また、京都は歴史的に重要な施設が多いので、ペット同伴可の施設であっても、犬の立ち入りをよく思わない一般の方も少なくないようです。周囲への気づかいを忘れずに、マナーを守りながら楽しく過ごしましょう。


楽天トラベル

ペットと泊まれる宿をお探しの方はこちら

楽天トラベル

外部サイトへ移動します

この記事のライター

関連する投稿


【愛犬と赤ちゃん】赤ちゃん誕生!愛犬と赤ちゃんが仲良く 一緒に育つコツは?

【愛犬と赤ちゃん】赤ちゃん誕生!愛犬と赤ちゃんが仲良く 一緒に育つコツは?

こんにちは。愛玩動物飼養管理士のヤナセです。犬と暮らす夫婦のもとに、赤ちゃんが授かったとき。愛犬は、赤ちゃんを受け入れてくれるかな?ヤキモチを焼くかな?など、心配もあると思います。愛犬と赤ちゃんが、本当の兄弟のように仲良く育ってくれたら嬉しいですね。今回は、愛犬と赤ちゃんの関係を良好にするコツをまとめました!






最新の投稿


トリミングサロン料金の相場ってどれぐらい?節約する方法はある?

トリミングサロン料金の相場ってどれぐらい?節約する方法はある?

トリミングサロンを利用したい!でも料金はどれぐらいかかるんだろう…。少しでも料金を節約する方法ってある?そんな人のために今回は、トリミングサロン料金の相場と節約方法をご紹介したいと思います。


おもしろアイデア!ペットのために飼い主が作ったアイデア15選✩

おもしろアイデア!ペットのために飼い主が作ったアイデア15選✩

大好きなペットのために何でもしてしまう飼い主の皆さん!こんなおもしろくて賢いアイデアはいかがでしょうか??


いきなり飼い猫がキレるのはなぜ? キレネコ対策を紹介

いきなり飼い猫がキレるのはなぜ? キレネコ対策を紹介

機嫌よく撫でられていた愛猫が突然手を噛んだ! 帰宅したら、突然、愛猫が襲いかかってきた! こんな突然の攻撃を受けたことはありませんか? これはいわゆる「猫のきまぐれ」なく、場合によっては病気という原因が隠れていることがあります。猫が突然キレる理由、その対策を紹介します。


【愛犬と赤ちゃん】赤ちゃん誕生!愛犬と赤ちゃんが仲良く 一緒に育つコツは?

【愛犬と赤ちゃん】赤ちゃん誕生!愛犬と赤ちゃんが仲良く 一緒に育つコツは?

こんにちは。愛玩動物飼養管理士のヤナセです。犬と暮らす夫婦のもとに、赤ちゃんが授かったとき。愛犬は、赤ちゃんを受け入れてくれるかな?ヤキモチを焼くかな?など、心配もあると思います。愛犬と赤ちゃんが、本当の兄弟のように仲良く育ってくれたら嬉しいですね。今回は、愛犬と赤ちゃんの関係を良好にするコツをまとめました!