愛犬と思い切り楽しめる! 名古屋でおすすめのドッグラン3選

愛犬と思い切り楽しめる! 名古屋でおすすめのドッグラン3選


フォトスタジオやホテルも!「スタジオドッグラン」

・スタジオドッグランはどんなところ?
スタジオドッグランは、名古屋の南区にある、フォトスタジオやホテルも併設の会員制都市型ドッグランです。1Fのフォトスタジオから4Fの屋上ドッグランまで、ビル1棟が丸ごと犬と飼い主のための総合施設になっています。約60坪の屋上ドッグランは、柔らかくて滑りにくい杉の無垢材を使っており、固定式ベンチや犬専用の水洗トイレも設置されているので清潔で安全に利用できます。
室内には特殊なノンスリップ塗装を施した床の、30坪ほどのドッグランがあり、冷暖房が完備されているので、天候に関係なく犬を遊ばせることができます。
ドッグホテルの利用には、スタッフがついての室内ドッグランでの運動もセットになっています。

・スタジオドッグランの特徴
ドッグカフェで愛犬と一緒にくつろいだり、フォトスタジオで愛犬のとっておきの一枚を撮影したり、セルフシャンプーのスペースを借りて自分で愛犬をシャンプーしたりと、可愛い飼い犬と一緒の特別な時間を過ごすことができる空間になっています。
お天気のいい日は屋上でのびのびと、悪い日は室内で快適に過ごせるので、その日の天候に左右されずに過ごせるのも大きな魅力です。
2Fのドッグラン室は、1時間単位で貸し切り利用もでき、グループの会合やセミナーの開催などにも利用されています。

※利用登録には1年以内の狂犬病予防・5種以上の混合ワクチン接種の証明書が必要です。

○基本情報
名称:スタジオドッグラン
住所:〒457-0074 名古屋市南区本地通3丁目8-1
電話番号:052-822-9681
アクセス:JR 笠寺駅より南へ徒歩15分/名鉄 本星崎駅より西へ徒歩10分
公式サイト:http://studio-dogrun.com

無料で利用できるドッグラン!「大高緑地ドッグラン 」

・大高緑地ドッグランはどんな施設?
名古屋市の緑区にある県営の緑地公園である大高緑地は、広大な敷地の中にさまざまな施設が点在する、市民の憩いの場です。
その公園内でリードなしで愛犬をのびのびと自由に遊ばせたいという飼い主さんたちの要望に応えて、平成20年にドッグランがオープンしました。
約250㎡のふれあい広場と、約1,150㎡の広場からなる、およそ1400㎡もある広々とした施設内には、水飲み場やトイレマーカーがあり、ベンチも設置されているので、飼い主さんがくつろぎながら犬を遊ばせるのにも最適です。
大型犬も運動させることができる十分なスペースで、愛犬のストレス解消や愛犬家同士の交流にも使える大型ドッグラン施設でありながら、県営公園なので使用量は無料なのも大きな魅力です。
会員登録しておけば、事前予約も必要なくいつでも利用できますので、愛犬の運動のために有効利用したいですね。

・大高緑地ドッグランの特徴
大高緑地公園内には、子どもが思い切り遊べる複数の広場や、ゴーカート、バーベキューもできるデイキャンプ場などもあり、家族揃って休日を楽しむこともできそうです。
また、第1回名古屋まちなみデザインセレクションの市民投票で、まちなみデザイン20選に選定された竹林散策路もありますので、愛犬と一緒に散歩してみるのもおすすめです。

※利用登録には3種以上の混合ワクチンの証明書が必要です。

●基本情報
名称:大高緑地ドッグラン
住所:〒459-8001名古屋市緑区大高町字高山1-1
アクセス:名古屋鉄道名古屋本線 左京山駅から徒歩3分/JR東海東海道本線 大高駅から徒歩30分
公式サイト:https://www.aichi-koen.com/odaka/odaka-shisetsu/dogrun/

小型犬から大型犬まで楽しめる!「庄内緑地公園 」

・庄内緑地ドッグランはどんな施設?
名古屋市西区にある市営の公園、庄内緑地の中にあるドッグランで、会員登録をしておけばいつでも無料で利用することができます。
300㎡の小型犬エリアと、800㎡の大型犬エリアがあり、小さな犬でも大きな犬でも安心してノーリードで遊ばせられるのが魅力です。
ベンチなども設置されているので、飼い主さん同士も愛犬に関する話題で話に花が咲くことが多いようです。
庄内緑地は季節ごとにたくさんの植物が咲き、広い芝生にめぐまれた場所なので、家族みんなで愛犬と一緒に遊びにでかけ、楽しい1日を過ごすこともできそうですね。

・庄内緑地ドッグランの特徴
庄内緑地は庄内川の小田井遊水池を利用し、水と緑と太陽をテーマに作られた総合公園です。
庄内緑地ドッグランは、もともとその公園内に、地元の庄内緑地わんわんクラブが名古屋市の許可を得て作ったものです。
ボランティアの方たちが運営されているドッグランなので、迷惑がかからないよう節度を持って利用しましょう。

※利用登録には5種以上の混合ワクチン証明書、狂犬病予防注射証明書が必要です。

●基本情報
名称:庄内緑地ドッグラン
住所:〒452-0818 名古屋市西区山田町大字上小田井字敷地3527
電話番号:052-503-1010
アクセス:地下鉄鶴舞線「庄内緑地公園」下車2番出口すぐ南
公式サイト:http://shonai-ryokuchi.jp/facility/facility25.html

まとめ

名古屋ならではの特徴を持った、魅力的なドッグランを3つ紹介させていただきました。
それぞれの特色に合わせて、上手に利用したいですね。
またドッグランは可愛い愛犬をリードなしで思い切り運動させたり、飼い主が体を使って一緒に遊んだりじゃれあったりできる貴重な空間です。
普段はあまり走り回ったりできない愛犬たちにとっては、ストレスを発散できる楽しみの場でもありますし、飼い主同士で交流したり情報交換したりと、仲良くなる絶好のチャンスになることもあります。
それだけに、お互い決められたルールは遵守して、常識ある行動で気持ちよく利用しましょう。

楽天トラベル

ペットと泊まれる宿をお探しの方はこちら

楽天トラベル

外部サイトへ移動します

この記事のライター