猫カフェで癒される! 浅草エリアでオススメの猫カフェを特集

猫カフェで癒される! 浅草エリアでオススメの猫カフェを特集


【家族連れからおひとりさままで楽しめる】猫カフェ浅草ねこ園

猫を愛する人にとって、猫と一緒にくつろぐひとときは何ものにも代えがたいものです。コーヒーを飲むにしても愛猫と楽しめるのならその楽しさも格別。ここではひとりでも家族連れでも楽しめる「猫カフェ 浅草 ねこ園」をご紹介します。

猫というのは「人間の友」と呼ばれる猫とは違い、気まぐれでなかなか近寄ってこないところが魅力といえば魅力です。そんな猫とのひとときを楽しみたい人におすすめなのが浅草にある「猫カフェ 浅草 ねこ園」。ここでは気ままな猫たちと自由なひとときを過ごすことができます。

ここの猫カフェは料金が非常にリーズナブルで、最初の1時間は800円、延長料は30分200円となっています。平日であれば居放題1,500円のサービスもあります(最長4時間30分)ので、猫好きの人はぜひ利用したいものです。

同カフェはアルコールも摂取できるというメリットがあります。アサヒスーパードライをはじめとするアルコール各種がおつまみ付きで400円と格安な他、ペットボトル各種も100円から用意されていますから、お財布に負担をかけずに猫と楽しい時間を過ごすことができます。お食事メニューは用意されていませんが、クッキーやチョコレート、おせんべいなども1個50円、3個120円から用意されています。

開館料金は午前11時から夜9時までですから、会社帰りに立ち寄って心を和ませるのも悪くありませんね。ちなみに火曜日は定休日となっています。2009年中8月8日にオープンしたこの猫カフェは里親探しと子猫の保護を随時行っています。猫と一緒に生活してみたい人は一度このカフェを訪れてみるのもいいかもしれませんね。
猫カフェ浅草ねこ園:http://www.asakusanekoen.com/

【自宅にいるようにくつろげる】猫カフェ きゃらふ

猫カフェというとただ単に猫がいて自動販売機があるだけ、そんな殺風景なところも多いのですが、浅草雷門にある猫カフェ「きゃらふ(calaugh)」はとにかくおしゃれでくつろげる雰囲気がメリットとなっています。

同カフェは東京メトロ銀座線または都営浅草線「浅草駅」から歩いてわずか1分、浅草寺雷門からも徒歩3分というおしゃれな場所に位置しています。料金のほう1時間700円とリーズナブルなので、気が向いたときに立ち寄るには最適です。

このカフェにはさまざまなお得料金が用意されていますから、上手に利用して猫との癒しのひとときを過ごすことができます。例えばバータイム(18:00~22:00)であればワンドリンクを注文してテーブルチャージ(500円)を払うだけで延長料金は一切必要ありません。

昼間に利用したいというのであれば「、3時間パック」もおすすめです。この3時間パックには入店から3時間の滞在と飲み物がセットになっており、11:00~17:30であれば特別価格の2,000円が適用されます。この3時間パックは土日と祝日も利用できますが、オーダー時には必ず「3時間パックで」と伝えるようにしましょう。

店内には電源とWi-Fiが完備されており、自由に使うことができます。また、保護者同伴であれば小学生または小学生未満でも入店することが可能です。

猫カフェきゃらふでは日替わりピラフの他にトマトのスパイシーカレー、シュガーバターやバナナキャラメルのガレットなども取り揃えています。アルコールのメニューも豊富ですから、ほろ酔い加減で猫とじゃれたりすることも可能です。

店内には11匹の猫がおり、付かず離れずといった感じでクライアントとの独自の対話を楽しんでいます。猫を飼ってみたいけれどまだ自信がないという人はこのカフェで猫と対話してみるのもいいと思います。
猫カフェ きゃらふ:https://calaugh.com/

【お洒落でワンランク上の空間】猫カフェMONTA

浅草には居心地のいい猫カフェがいくつか集まっていますが、その中でも特におしゃれなことで定評があるのが台東区花川戸にある「猫カフェMONTA」です。

都営浅草線・東京メトロ銀座線、東武線の浅草駅から歩いてわずか1分という便利なロケーションにあるこの猫カフェは特におしゃれな猫好きの間柄で人気です。店内では常時8~10匹の猫が常駐しており、ワンランク上の雰囲気で心ゆくまでたわむれることができます。

店内の猫はいずれもテレビやCM、パンフレットなどで活躍しており、顔を見るだけでも心が癒されます。料金のほうは10分で200円、30分で600円 、60分1,000円、90分1,500円となっています。

猫とゆっくり過ごしたいというのであれば90分1,500円、あるいは120分(1day passport 2,000円)がおすすめです。土日祝日は料金が割高になっていますのであらかじめ確認しておくといいでしょう。

このお店の大きな特徴は玄関で靴を脱いでスリッパに履き替えるシステムを採用していることです。店内の猫はいずれも十分に人慣れしていますが、無理に抱き上げたりしないように注意しましょう。席に座る前に手を消毒するのも同店の決まりです。

猫カフェMONTAに常駐している猫はベンガル、アメリカンカール、マルチカン、ロシアンブルーなどいずれも由緒のあるものばかり。それぞれに強烈な個性がありますから、何度も通っていろいろな猫と親しくなるのも楽しみのひとつといえます。

この猫カフェはお食事とドリンクメニューも凝っていて、特にコーヒー好きの人にはたまらないウィンナーコーヒーは一度飲めば病みつきになるおいしさです。レアチーズケーキやモンブランなどの「本日のケーキ」も見逃せません。

インテリアにも高級感があり、仕事のストレスから解放されて一息つきたい人には最適の空間ということができます。

猫カフェMONTA:http://nekocafe-monta.jp/

まとめ

猫は犬ほど人なつこくなく、自分の世界を持っているところが魅力的な動物です。これまでなかなか猫と触れ合う機会がなかった、もっと猫の魅力を知りたいと思っている人はまず猫カフェに行って猫に近づいてみることをおすすめします。

これまで猫を飼ったことがない人でも、猫カフェで徐々に猫に慣れていけば自分で飼う自信が付いていくはずです。ですから、いろいろな猫カフェに通って猫との交流を深めることをおすすめします。猫は独特の習性を持つ生き物ですが、十分な愛情を示せば必ず応えてくれるはずです。

ひとつ注意しておきたいのは、猫はそれぞれに独立した人格のある生き物だということです。愛くるしいからといって無闇に抱き上げたり追いかけたりするのではなく、猫の人格や気分を尊重して少しずつ近づいていくことが猫カフェにおける最大のマナーとなります。

尚、JR上野駅浅草口にも「猫まるカフェ」というおすすめ猫カフェがあります。子ども連れでも気軽に行けるこのカフェで人気の「ネコムライス」を注文するのもなかなか楽しいものです。

楽天トラベル

ペットと泊まれる宿をお探しの方はこちら

楽天トラベル

外部サイトへ移動します

この記事のライター